Pocket

最近都内でプログラミングが学べるスクールが増えてきていますが、その中でも最近注目されているのがこちらの『CodeShip』

avatar
プログラミングスクールに通うとなると、当然ほとんどのスクールは勉強時間をガッツリ確保する前提でカリキュラムを作り上げます。

それだと週に5日会社に通っている場合、その時間を捻出することが難しくてカリキュラムの消化が上手くできないこともあります。

codeshipについて

毎日働いた後に、ヘトヘトの状態でプログラミングのよく分からないコードを見ると、正直眠くなって勉強どころではないこともありますが、こちらのCodeShipでは、そんな毎日忙しい社会人のためにスクール側が色々と対策を施してくれています。

なのでここでは、すでに利用者が500人を超えて、そのうちの96%が転職を実現させているCodeShip』というスクールについての評判などを詳しく解説していきます。

ポイント

今人気のスクールとは少し違った利用方法ができるため、一度どんなものかを確認してみる価値はありますよ。

CodeShipについて

まず、こちらのスクールの特徴としては

『未経験の人が無料で利用できて転職先を見つけられるスクール』

になります。

→CodeShip公式サイトはこちら!

CodeShipの特徴 
受講スタイル通学型(池袋)
スクール利用可能時間平日17:00〜21:00 土曜日12:00〜21:00
プラン転職一体型プランあり(実質無料)

というのも、CodeShipでは『キャッシュバック制度』を取り入れており、それを利用することでスクールにかかる費用を最終的にキャッシュバックしてもらうことができます。

キャッシュバックの種類は2種類あり

キャッシュバックプラン(先払い)
キャッシュバックプラン(後払い)

これらのどちらかを利用すると、スクールでかかった費用を返金してもらうことができます。

例えば、最初に通常通りスクール費用を支払った後、CodeShip側が斡旋している企業へ転職を成功させると今までの授業料をキャッシュバックしてもらえるのが『先払い』型のキャッシュバックプランです。

もう一つは、最初にプログラミングスクール側が斡旋する企業へ転職を決めてしまうことで支払われる『後払い』型のキャッシュバックプランです。

avatar
これらに関してはそれぞれ条件がありますので、その点に関してはCodeShipの無料個別相談で確認してみてください。

→CodeShip無料相談はこちら!

他のスクールにはないCodeShipを利用する最大のメリット

プログラミングスクールは必ず何かしらのコンセプトを持って経営をしているため、自分に合った環境は必ず見つけることができます。

avatar
こちらのスクールに関しては利用するメリットは色々とありますが、その中でも他のスクールにはない独自のサービスがいくつかあるため、これを上手に活用できれば、短期間でIT業界への転職を実現できることでしょう。

転職一体型プランで無料受講が可能

通常、プログラミングスクールはお金を支払って受講することが一般的ですが、このCodeShipが取り入れている転職一体型プランを利用すれば、プログラミングの学習・学習サポート・就業先の紹介まで全てを無料で受講することが可能になります。

補足

ただ、注意点としては就職することが前提のプランになるため、スクールが紹介する企業(2700社以上)に就職する必要があります。

これはプログラミングを学びたいだけの人には利用価値のないプランかもしれませんが、現在社会人として働いていて、IT業界への転職を考えている場合には、このプランを利用することでコスパよく転職までを実現できます。

avatar
一般的なスクールを利用する場合、どうやっても最初にスクール費用を数十万円支払うことになりますから、それと比較するとお得に利用ができます。

こちらはプログラミングが全く扱えない未経験の方でも利用できるプランです。

今の自分のスキルに合わせたプランを選べる

そして未経験の状態だと、どうしてもプログラミングスクール側の用意したカリキュラムについていけない事例が出てきますが、CodeShipでは6つのコースを事前に用意しており、自分の目指したいキャリアプランに合わせた学習ができます。

例えば、未経験の状態から初心者向けのコースを受講すれば、最低限の基礎力を身につけることができます。

avatar
そしてどのコースを受講していても、選択コース以外の学習をすることが可能なので、自分のレベルに合わせてスキルを伸ばすことができます。
注意点

ただしコースの変更は途中でできないため、最初に『転職を目指す』『フリーランスを目指す』などの目的ははっきりとさせておきましょう。

無償延長保証制度あり

こちらのスクール最大の強みは

『無料延長保証制度があるため途中で学習を終わらせることがない』

ことです。

実際社会人として生きる私たちは、日々何かしら時間に追われています。

会社の残業でどうしてもスクールでのカリキュラムを消化できない‥
家の子供が熱を出してしまい、会社から直帰しなければならない‥
avatar
そうなると、最初に立てた学習カリキュラムを一つ飛ばすことになるため、当然後々そのしわ寄せがやってきます。

他のプログラミングスクールでは『○ヶ月』と設定された期間で学習をやり切らなければなりませんが、CodeShipでは万が一期間内にカリキュラムを消化できなかったとしても、1ヶ月ごとに期間を延長できます。

補足

条件としては『無断欠席数が1割以下』であれば問題ないため、常にスクール側への連絡を徹底すれば問題なくこの保証を受けられます。

仕事柄どうしても時間を守れなかったり、家庭の事情で急にスクールに通えいない用事ができてしまう人にとっては、このスクールの保証制度は目標実現のための助け舟になります。

転職・就職でキャッシュバックを求めるならCodeShipはおすすめ

こちらのスクール『CodeShip』に関する情報を色々とお伝えしてきましたが、スクール側は『未経験』の方に向けてのサポートを徹底しているため、他のスクールのスピード感のあるカリキュラムに付いていけない人にとっては利用しやすい環境が整っています。

今の仕事を辞めてプログラミングスクールの学習に専念できるような人はそう多くはないため、どうしても会社の仕事を主軸として、余った時間でスクールに通うことを余儀なくされます。

avatar
そうなると、密度の濃すぎるカリキュラムを作っているスクールでは、途中で投げ出したくなる気持ちが強くなります。

ですがCodeShipであれば

転職一体型プラン
未経験でも選べる6つのコース
無償延長保証制度
2700件以上の求人から転職先の紹介

これらのサービスを全て利用できるため、まず途中で投げ出す心配がありません。

どうしても学習期間が1ヶ月伸びてしまいそうな場合には、途中でスクール側に1ヶ月の延長を申し出れば無料で期間を伸ばせます。

avatar
私が知っている限り、このような保証を付けているスクールは他にはありません。

もしあったら教えてください。

その分他のスクールよりも受講期間が長くなってしまうデメリットがありますが、短期間で結果を出すことよりも、とにかく最後まで学習を終わらせたいと考える人は、このCodeShipは利用する価値があるでしょう。

利用する際の注意点

ただし、こちらのスクールのサポート体制が充実しているため、今後利用者が増えればスクール側が定員制を設ける可能性もありますので、興味がある場合にはなるべく早い段階で無料相談会に足を運んでください。

\\ 定員に達する前に利用する //

まとめ

IT業界の急成長により、最近ではプログラミングが学べる環境が都内にもたくさんできていますが、その中でも今回ご紹介したCodeShipは少し他のスクールとは違ったサポート体制で私たち受講生を受け入れてくれる環境を作っています。

avatar
ゴリゴリプログラミングを学びたい人にとっては、若干学習スピードに不満が出るかもしれませんが、逆に社会人で家庭持ち・主婦・拘束時間の長い仕事をしている人にとっては、このようなスクールは自分のライフスタイルを柔軟に変えることができるため、利用しやすいと思います。

プログラミングは、途中で学習を諦めさえしなければ身につけられるスキルです。

そのことを熟知しているCodeShipでは、今後プログラミングスキルを磨く人が増えることでしょうね。

Pocket