Pocket

目の前のことを頑張ろう頑張ろうとすると、逆にその頑張ろうとする気持ちが自分を苦しめ、最終的に自分を努力から遠ざける結果をもたらします。

私自身もブログや筋トレといった巷で言われる『努力』となる要素を色々と実践してきましたが、結局なんだかんだ今でも続けることができています。

とはいえ、長い間続けてきたからこそこれらの努力が継続できない理由も痛いほど分かります。

努力を継続させるために、必ず必要となる要素となるのが『未来』です。

この未来に対しての臨場感が低ければ、当然努力を継続することはできません。

なぜそんなことが言い切れるのか?

ここでは、努力と未来との関係性と、自分の目的達成のための努力のやり方について話をしていきたいと思います。

新しいことを始めても、なかなか継続することができない‥。

そんな悩みを抱えている場合、ここでの内容はあなたの人生を良い方向に導いてくれるきっかけとなるはずです。

努力なんて継続することは絶対に不可能です!なぜなら‥

とりあえずハッキリと結論をお伝えしてしまうと、人間は基本的には努力できない生き物です。

なので、もし努力を継続させるために頑張ろうとしているのであれば、今すぐその考え方を捨ててください。

それを持っていると、ただ毎日の努力が苦しいものになってしまうため、努力=苦しいものというマインドセットがインストールされて、一生この考えで自分の首を絞めることになります。

自分の首を絞めながら努力を続けるなんて、ただの変態でしかありません。

とりあえず、間違ったマインドセットを持ったまま新しいことに対して努力しようとすると、ほぼ100%の確率で途中で投げ出します。

つまり『時間の無駄』だということです。

重要な考え方としては『努力を継続する』ことにフォーカスするのではなく、

『努力の理由を明確にすること』

なのです。

目の前のことに全力できるのは『理想とする未来』があるから

そもそも、なぜ私が長年ブログや筋トレといった努力に全力できているのか?

これに関しては、シンプルに

『それを継続した先に自分が理想とする未来があるから』

ただこれだけです。

ブログの場合、私はこの媒体を『ビジネススキルのほとんどを学べる媒体』として考えていますから、ライティングスキル・マーケティングスキル・セールススキルなどを学ぶためのアウトプットの場として記事を書き続けています。

その結果、ブログで得られる収益もどんどん増えていきますし、それプラス自分のスキルも日々高まっていることを実感できています。

つまり、私の理想はブログで稼ぐことだけではなく『ビジネススキルを高めて成長しまくる』ことも含まれているため、そのさらに先の理想の未来もブログを続けることによって実現できる可能性が高まるのです。

ビジネススキルが高まれば、当然ブログ業界以外でも活躍できるようになるため、そこでまた新たなビジネスに挑戦できるようになりますからね(現段階でそのような流れもできていますが)。

そしてもう一つの『筋トレ』に関しても、ただ筋肉を付けるだけが目的ではありません。

筋トレをすることで、自分の体がカッコ良くなりますし、異性からモテる、健康になる、健康の知識が頭に入れられる、まぁとりあえず私が人間として欲しい要素を筋トレ一つでほとんど解決できるのです。

それを考えると、筋トレを継続することが『自分の未来の理想』を実現するための効率的な手段であることは間違いないのです。

確かにブログ記事の執筆や、日々の筋トレはその瞬間だけ見ると辛いように感じますが、人生レベルで考えるとマジでプラスしかありません(マイナスの要素があったら誰か教えてください)。

これらの努力を批判している人たちのほとんどは『途中で諦めた人たち』なので、そのような声もほとんど気になりません。

私は私の人生を生きています。

そして自分の人生を良い方向に導くための手段として、上記の努力が効率の良い選択肢だと理解しているのです。

つまり『自分が理想とする未来を実現させるための手段』です。

努力が難しい場合の適切な対処法

私自身は、最初の段階でこの思考を頭に入れていたため、多少辛いことが起こったとしても途中で投げ出すことはありませんでした。

しかし、当然最初からスムーズに努力できたか?と聞かれれば、実際は全く逆でした。

とにかく記事を書くのが嫌でしたし、筋トレなんか毎日ジムに行くのが嫌すぎて意味のわからない理由を付けてジムに行く必要性がないことを自分で納得させようとしたこともあります。

ただ、その不遇の時代に私を行動に駆り立てた要素がいくつかあります。

これがなかったら、まずこの2つの努力は継続できていなかったでしょう。

仲間を作りに行った

一人で孤独に努力ができる人もいますが、そのような人たちはすでに理想とする未来に対して臨場感を感じることができている『マインドセットが確立された人たち』です。

これから何かを成し遂げようとする場合、最初自分の未来に対してそこまで臨場感は持てませんので、まずは意識の高い仲間に会いに行くことが大切です。

仮に会いに行った仲間たちの中に、自分が『その人生いいなぁ』と思えるような要素を持っている人がいれば、とりあえず根掘り葉掘り体験談を聞いてみましょう。

そうすると、必ず『その理想とする生き方を実現するためのプロセス』を話してくれます。

リアルの世界で自分の理想とする人のサンプルが見つかれば、その未来に対しての臨場感が高まり

『自分も努力すればたどり着けそうだ!』

と思えるはずです。

  • ゴリマッチョになりたければボディビルダーに会う
  • ブログで成功したければブログで成功している人に会う

シンプルなことではありますが、この仲間を作ることの威力は自分の未来を激変させるための材料としては十分すぎます。

一回旅をして視野を広げるのもあり

仲間を作ることも大切ですが、より自分の視野を広げるための最適な手段としては

『どこか旅に出かけてみる』

ことも良いです。

ポイントとしては『一人で行ったことのない海外に行く』ことです。

今まで自分が生活していた世界でもがいても、結局そこまで新しい発見は得られません。

しかし、自分が一度も行ったことがない場所、尚且つほとんど使えない言葉を使う人間が住む場所に行くと、当然試行錯誤しながら旅をしなければなりません。

ここでの経験を積むと

『言葉も土地も知らない場所でも自分は生きることができている』

という自信を持つことができるため、単純にセルフイメージが上がります。

そうすると、自分が努力しても無理だと思っていたことに対して

『いやいや、これなら俺でもできるだろ!』

くらいの気持ちで努力ができるようになるため、努力に対する基準が下がって楽に成長しまくれます。

自分の理想の未来となる素材を持っている人間と会うと努力が努力ではなくなる

結局のところ、自分が今やろうとしている目の前の努力は

『未来の理想とする自分を実現させるためのワンピースでしかない』

です。

つまり、その未来の自分が見えていなければ、そのワンピースを集めることはできないため、当然努力が嫌になります。

逆に、すでにそのピースを集め終わった人たちに会ってみると

『なるほど。そうやってピースを集めて理想とする自分を作り上げたのか!』

と、リアルに確認することができるため、努力が努力ではなくなり、今自分がやろうとしていることに苦痛を感じづらくなります。

努力が継続できない‥。

この事実を見ると、ほとんどの人は『努力を継続させる努力』をし始めますが、問題はそこにはありません。

今自分がやろうとしている努力は、結局『未来の理想とする自分』を作り上げるためのワンピースですから、まずやるべきことは努力をする努力を始めることではなく、自分が理想とする未来を作り上げている人の情報を取り入れることです。

これができれば、あとは行動するだけで着実に一歩一歩近づくことができますからね。

物事はいつの時代もシンプルですよ。

Pocket