Pocket

誰もがスマホ・パソコンを当たり前に使う世の中になっている中で、なぜか日本人はネットを使ったビジネスを未だに拒絶してしまいます。

ネットビジネスというのは、シンプルに

『ネットを使ったビジネス』

のことなので、何も怪しいことはありませんし、むしろ怪しいことをしているのは結局『人間』なので、それはネットビジネスに限ったことではないです。

それなのに、なぜかネットビジネスに参入しようとすると、なんとも言えない不安がよぎり、なかなか一歩を踏み出せない人がたくさんいることも事実です。

確かに最初は知らないことに挑戦することは怖いですし、不安です。

なので、ここではある程度ネットビジネスの業界で結果を出している私が、今後このネットビジネスで時代の流れに乗る方法について具体的な提案をさせていただきます。

正直な話、ネットビジネスができれば、会社に依存せずに個人として生きる選択肢も生まれます。

副業で取り組むのであれば、本業の何倍もの収入を得ることも余裕でできます。

その現実を『怪しい』と片付けてしまう方のために、時代の流れ、求められるスキルについて様々な角度からお話ししていきます。

ネットビジネスという言葉に拒絶反応を起こしている場合ではない

私自身はこの業界に入ってから何年もの月日が経っていますが、未だにネットビジネスをしていることを知り合いに話すと、あまり良い顔をされません。

今の時代、企業も当たり前のようにyoutubeやSNS・メディアを使ってネットビジネスをしているのに、それでもまだ拒絶反応を起こす人がたくさんいるのです。

正直、私自身はそのような人を見ても何とも思わなくなりましたが、逆に『不安』になります。

今後このインターネット業界はさらに拡大を続けていき、いずれはインターネットを使わなければ普通の企業も生き残れないような時代がやってきます。

  • 何かを調べるのもインターネット
  • 何かを買うのもインターネット
  • 何かを予約するのもインターネット

今後人の行動の大半は『ネット経由』となるため、このネットでビジネスを展開していない企業は、世の中の人に認知されることなく消えていきます。

これは想像すればすぐに分かることです。

この業界のことを悪く言うのは別に構いませんが、それだといずれ苦しい思いをするのは自分自身なので、早い段階でこのネットビジネスの可能性・将来性に気づいて頂きたいものです。

今の時代ネットビジネスを取り入れられない企業が衰退している現実‥

実際に私のクライアントさんの例を挙げておきます。

以前リアル店舗を経営しているクライアントさんから連絡を頂き、その人から色々と悩みを聞いたところ

『チラシなどの集客ではお客さんが集まらなくなっている』

という問題を抱えていました。

今の時代、チラシの影響力はそこまで高くなくなっているため、いくらお金をかけてチラシを配っても、リアル店舗の集客に繋げることはなかなか難しくなっています。

もし仮に、今まで通りにチラシやティッシュの配布をしているだけの経営スタイルだと、集められるお客さんの数は大きくは増えません。

しかし、ここに『ネットビジネス』を取り入れることによって、今までそのお店を知らなかった人たちを呼び込むことができるため、当然リアルにだけ力を入れていた企業でも業績を上げることができるのです。

>>これからの時代ネットビジネスができる人間が一強になる根拠を話す

その店舗ではすぐにネットでの集客(SNS・youtube・ブログ)を取り入れることができたため、そのまま最悪の未来に進まずに済みましたが、ネットビジネスを拒絶している多くの店舗さんは、この先かなり厳しい未来が待っているはずです。

今からネットビジネスで稼ぐことは可能なのか?←これに対する明確な回答

なぜかは分かりませんが、これからネットビジネス業界に参入しようとしてくる人たちは

『これからネットビジネスでは稼ぐことができない』

という謎のイメージを持っていることが多いです。

ですがはっきり言います。今のネットビジネス業界は以前よりも稼げます。

>>未来はこうなる!IT業界の将来性を予測し時代の流れに乗る方法!

ちなみに、数年前のネットビジネス業界は稼ぎやすいことは事実でした。

ですが、そこで稼いでいた人の多くは

『テクニック的な要素』

で収入を得ていたため、現在はそのテクニックを使えなくなり、稼げなくなっている人が多いです。

つまり、あまりスキルを持っていない人でも稼げた時代に大きな金額を稼いでしまうと、そのテクニックに依存してしまい、結局長期的に稼げるスキルは身につかないのです。

いわゆる『一発屋』で終わる人が多かったということです。

ちなみに今のネットビジネス業界というのは、そもそも『お客さんがネットで商品を買うことに抵抗がなくなってきている』ため、以前よりもターゲットとなる人が増えています。

つまり、以前は一部の人たちをお客さんにしていたのですが、現在は数年前の何倍の人たちをお客さんにできるため、大きな金額を稼ぎやすくなっているのです。

ただし、その裏では『そのお客さんを獲得しようとする人』がネット業界に参入しているため、ある程度のスキルがなければ稼ぐことはできなくなっています。

今のこの業界の事情をまとめると

  • ネットビジネスの認知度が高まりお客さんが増えている
  • ネットビジネスを知った人がこの業界でビジネスを始めているためライバルは増えている

このような流れになっています。

現状を知ることができれば、後はこれから求められるスキルを身につけることができれば、まだまだ大きな金額を稼ぐことは十分に可能です。

この先確実に生き残るネットビジネスは結局これしかない!

私も神様ではありませんので、100%この先のネットビジネス業界の事情を当てることはできません。

ただし、今の流れを見ていれば『今後確実に必要とされるスキル』はある程度判断できます。

これからは動画マーケティングが主流になる

2020年以降の世の中は、5Gと呼ばれる技術が使われるため、今まで再生するのに時間がかかっていた動画を、一瞬で見ることができます。

つまり、動画を使った広告を取り入れる流れが強くなるため、自然と動画マーケティングの時代がやってくるのです(すでにやってきています)。

この事実を知ると『これからの時代はyoutubeだ!』と言い切る人もいますが、その意見も正しいです。

しかし私は少し違う角度からこれからのビジネスを見ています。

動画が主流になれば『文章』の価値はさらに高まる

動画を手軽に再生できるようになれば、当然その技術を多くの企業が取り入れますし、巨大なメディアを扱っている企業も、これからはyoutubeなどに参入してくる可能性が高いです。

すると、世の中の広告やビジネスの主体が『動画』に切り替わっていくため、自然とネットビジネスのノウハウも動画を取り入れたものになるはずです。

もちろん私もこれから動画を取り入れてビジネスを展開していきますが、その裏で

『文章の価値』

も高めていこうと思っています。

新規参入者が動画のノウハウに殺到する‥ということは‥?

ネットビジネスには、その時代その時代で流行りのノウハウがあります。

これから先の時代を見据えて、多くの発信者は『動画』の重要性を発信し、そしてノウハウも動画主体のものに切り替わることになります。

メリットの多い動画コンテンツですが、新規参入者やネットビジネス業界の人がこの動画を取り入れることで

『良い文章を書ける人間の数が減っていく』

ことが予想されます。

動画というのは、言葉で相手に情報を届けることができますが、そこで『文章』のスキルは得ることができません。

つまり、動画のノウハウだけを実践している人たちは『良い文章を書くスキルが身につかない』ため、この先の時代は高い文章スキルを持っている人間が少なくなることが予想できるのです。

いつの時代も『文字』というのはなくなりません。

どんな動画を見たとしても、結局人は最終的に『文字』で情報を判断します。

この事実を踏まえて考えると、これからの時代で『動画』を扱うことも大切ですが『文章スキル』を磨くことの方が圧倒的に他者との差別化ができるのです。

ネットビジネスで結局『ブログ』は生き残る

私自身もなんだかんだ様々なビジネスに浮気しまくってきましたが、最終的に『本質』を追求したところ、結局出た結論は

『ネットビジネスでブログは最強』

だということです。

もちろん動画ノウハウはこれからの時代に合わせてインプットしていく必要がありますが、それでもブログで文章を書ける人間は強いですし、ブログは自分でサーバーとドメインを取得すれば『一生の資産』になりますので、youtubeのようにチャンネル削除をされることもありません。

ブログをメインの発信源として、そこにyoutubeやSNSを絡めるスタイルが結局最強だということに数年前にたどり着きました。

ちなみにブログを本気で実践すると

  • アクセスを集めるスキル(集客)
  • 商品を売るスキル(セールススキル)
  • 仕組みを作るスキル(DRM)

これらのネットビジネスで『身につけたら食いっぱぐれない』と言われているものの全てを手に入れることができます。

正直、ネットビジネスの中でブログって一番面倒臭いと思われていますが、だからこそ誰もやらないし、続けられる人間も一握りしかいません。

ネットビジネスの存在を認知している多くのお客さんがいる中で、文章スキルの高い面白いブログを作ることができたら、集客に困ることはなくなります。

ビジネスで倒産する原因の一番の理由は『お客さんが集まらない』ことなので、このスキルを身につけて自分で稼ぐ・コンサルをすることができれば、今後食いっぱぐれることがなくなることは想像ができると思います。

『ネットビジネスは何を始めたら良いですか?』

もし今後この質問をされたら、私は迷わずに『とりあえずブログから始めましょ』と伝えます。

まとめ

今後のネットビジネス業界がどうなるかは正直分からないことが多いです。

ですが、私たち人間の歴史を振り返ってみると、基本的なビジネスの原理原則は何一つ変わっていません。

今まで手で配っていたチラシや広告がネット広告に切り替わってはいますが、その広告の内容は結局『文章』で伝えられています。

動画マーケティングが主流になるこれからの時代でも、結局その商品を購入するかどうかは『文章』を見てから決めることになります。

『絶対に需要がなくならないスキル』

それを身につけられるネットビジネスはそこまで多くはありませんので、この原理原則を理解してこの業界に参入してみてください。

Pocket