Pocket

キーワード選定の方法には様々な戦略があります。

1つの記事で短期的にアクセスを爆発させることができるショートレンジキーワード、そこまで期間は長くありませんが、中期的にアクセスを集め続けることができるミドルレンジキーワード

1年を通していつでもアクセスを集めることができるロングレンジキーワード。

自分のブログの戦略によってこれらのキーワードを使い分けることができますが、ここではミドルレンジキーワードの効果的な使い方についてあなたにご紹介していきたいと思います。

今までキーワードの使い方を意識したことがないかもしれませんが、実はミドルレンジキーワードをうまく使えば、ブログのアクセスを飛躍的に伸ばすことができるのです。

ミドルレンジキーワードとは?

まずこのミドルレンジキーワードというのは『数ヶ月単位』でアクセスを集められるキーワードのことを言います(人によって解釈は異なります)。

例えば夏のイベントである『海』に関する記事は、この夏の数ヶ月の間だけ検索されるキーワードなので、ミドルレンジキーワードに含まれます。

補足

春夏秋冬どのキーワードも記事で書くことができれば、ミドルレンジでもロングテールのようなアクセス推移にすることも可能です。

avatar
実際にアクセス数を解析してみると分かりますが、キーワードによってはそのイベントが始まる数週間前からアクセスが集まり始めることもあります。

正直ショートレンジキーワードとミドルレンジキーワードの境界線は曖昧ですが、どちらにせよ一定期間アクセスを集められるキーワードというのは、ブログ運営で重要なポイントとなります。

ショートレンジキーワードと何が違うの?

途中でもお伝えした通り、人によってキーワードの解釈は異なります。

なので私がショートレンジキーワードだと思っているキーワードでも、人によってはミドルレンジだという解釈をすることがあります。

avatar
私自身の線引きとしては、ショートレンジキーワードは1~1週間、ミドルレンジキーワードは1週間~1ヶ月程度だと思っています。

例えば芸能系のトレンド記事は、アクセスを集められるのが数日しかありませんのでショートレンジキーワードに含まれます。

実際に自分が狙うキーワードのアクセス需要をgoogleトレンドで調べてみて、どれくらいアクセスが集まっているかを見ると、ショートかミドルかが分かると思います。

ミドルレンジキーワードは使いこなすと超強力!

すでにアクセスを集めている場合、わざわざこのミドルレンジキーワードを狙ってブログを構築する必要はありません。

ロングテールキーワードを埋めていき、長期的な資産となるようなブログを作っていきましょう。

しかしなかなかアクセスを集めらない場合、このミドルレンジキーワードは超強力な武器となります。

avatar
言ってしまえば、ミドルレンジキーワードはライバルがほとんどいないジャンルが多く、ある程度事前に記事を仕込むことができれば、狙ってアクセスを集めることができます。

ミドルレンジキーワードの一つの魅力として『事前に記事を仕込むことができる』ことが挙げられます。

ミドルレンジのメリット

未来を予測し、必ず検索されるようなキーワードを狙うことができれば、初心者・上級者問わず簡単にアクセスが集められるのです。

初心者でも使いこなせるキーワード選定方法

では実際にミドルレンジキーワードで記事を書くときに、どのような方法でキーワード選定をしていけば良いのか?

ミドルレンジキーワードに関しては、調べれば山のようにあります。

avatar
今回は初心者でも簡単に調べられる方法をご紹介しておきます。

季節系のキーワードを探す

まず一番探しやすいミドルレンジのキーワードといえば、この『季節系』が挙げられます。

例えば寒い時期が終わり、これから日本に春・夏がやってくるのは確実に分かっている未来です。

言ってしまえば、ここを事前に狙ったブログを作れば良いのです。

例えば春であれば、花見スポットや歓迎会におすすめのお店などのキーワードを狙い、簡単にアクセスを集めることができます。

夏に関してはイベントが山のようにありますので、花火・バーベキュー・海・海水浴などのキーワードを狙えば簡単にアクセスが集まります。

avatar
季節毎のキーワードを掘り下げると無限に出てきますので、一度自分でリサーチをしてみるとその意味が分かりますよ♪
誰も狙っていないキーワードですが、実は大量にアクセスを集めることができる穴場キーワードとなりますので、ここは確実に押さえおきたいところです。

ニッチなキーワードをあえて狙う

そしてミドルレンジキーワードに関しては、あえてニッチなキーワードを狙うのもありです。

例えば夏のイベントの時期に、多くの方が花火や海の情報を調べている中、自分のブログではあえて『カブトムシ 取り方 初心者』などのキーワードを狙うのです。

avatar
このようなニッチなキーワードを狙ってブログ記事を書いている人は一部の人だけですので、簡単に上位表示ができます。

そのようなニッチなキーワードの記事を複数仕込んでおけば、その時期が来た時にライバル不在のキーワードで大量にアクセスを流すことができるのです。

これはかなりおすすめの手法ですよ。

大きなイベントで上位表示ができなくても、戦い方によっては楽にアクセスを集めることができますので、ぜひ参考にしてみてください。

狙ってもアクセスを集められないキーワード例

花火 穴場
バーベキュー おすすめの場所
海 おすすめ
など

アクセスを集められるブログ運営方法

ここでアクセスを集められるキーワードを全てお話ししても良いのですが、それをやっても実際にライバルチェックなどができないため、コンサルを受けている方限定でご紹介させていただきます笑。

ショートレンジ・ミドルレンジ・ロングレンジキーワードと様々ありますが、結論から言ってしまうと、アクセスを集められるブログ運営方法というのはとてもシンプルです。

avatar
今回ご紹介した手法を取り入れれば簡単にアクセスを集めることができ、アドセンスで稼ぐことができると思いますが、さらに多くの人を呼び込むためにブログの運営方法も考えていきましょう。

ではこれからブログ運営をする場合、どのようなポイントに注意すれば良いのでしょうか?

ショート・ミドル・ロングを使い分ける

ブログ運営から短い期間で強いサイトを構築したい場合、キーワードの種類を使い分ける必要があります。

例えばこれからドメインを取得してワードプレスをインストールする場合、最初に記事を書いてもなかなかアクセスを集めることができません。

avatar
この時に有効なのは『ショートレンジキーワード』の記事を最初に入れることです。
補足

ショートレンジキーワードに関しては、多くのライバルが狙っていないキーワードが多いので、ドメインが弱いサイトでも簡単にアクセスを集めることができます。

そこでアクセスを集め、ある程度サイトを強くしたら、次はミドルレンジ・ロングテールキーワードを入れていき、さらにアクセスを集めていきましょう。

定期的に更新する

個人的にはブログでアクセスを集められない人の多くは『更新ができていない』場合がほとんどだと思っています。

正直な話、どんな素人であっても、定期的に記事を更新しているようなブログであれば、ある一定ラインまでアクセスを集めることは可能です。

avatar
最初は良い記事を書くことは難しいですが、ある程度経験を積んでいてば誰でも成長して良い記事を書けるようになります。

定期的に更新するというのは誰でもできる簡単なことではありますが、ここで多くの人が脱落してしまうのです。

今後ブログを立ち上げるのであれば、定期的に更新するという根底のマインドを崩さないことが、最短で稼ぐための近道でもあります。

事前に記事を仕込んでおく

せっかくブログの記事を書いたのに、全くアクセスを集められずに終わることは誰もが避けたいところですよね?

ですが事前にアクセスが集まるキーワードを抽出しておき、そこを事前に狙って記事を入れることができれば、誰でも確実にアクセスを集めることが可能です。

これは季節系のキーワードを狙うと簡単にできることですので、もしブログ運営を絶対に失敗したくないという場合には、ミドルレンジに季節系キーワードで勝負をしてみましょう。

avatar
一つのキーワードでも、調べると複数のキーワードが複合して検索されていることもありますので、おそらくネタが尽きることはありません。

ある意味この手法は『勝ちゲーム』となるため、それをあまり面白くないと感じる方もいるでしょう。

ですが一度身につけてしまえばずっと使うことができるノウハウですので、必ず頭に入れておきましょう。

キーワードの使い分けができれば最短ルートで成功できる

ブログというのは、無料で始めることができ、なおかつコツをつかめば簡単にアクセスを集めることができる強力な媒体です。

しかし最初の0から1の結果を出すまでに手間取ってしまうと、ブログ=稼げないという解釈をしてこの業界を去る人もいます。

せっかく私のブログの記事を読んでいただいているのであれば、その人たちの二の舞になって欲しくはありません。

今回ご紹介したミドルレンジキーワードもそうですが、ショートレンジ・ロングテールキーワードの役割を理解しておけば、誰よりも早く結果を出すことができます。
avatar
いきなりロングテールキーワードを狙うとブログの成長速度は遅くなりますが、ショートとミドルを適度に取り入れることで、早い段階でブログを育てることができますからね。

まとめ

ブログに関する問い合わせが増えていますが、なかなか結果が出ていない人たちは、このショート・ミドル・ロングテールキーワードの役割をあまり理解していないことが多いです。

ブログというのは、多くの方が思っているほど難しいものではありません。正しい順序、正しいやり方を実践できれば、意外と簡単に結果を出すことができます。

しかし間違ったやり方でゴリゴリ作業をしても、ある一定の結果で頭打ちになってしまいます。

今後ブログ運営で大きな結果を出したいのであれば、まずは最初に自分のブログの戦略を立ててから始めるようにしましょう。

Pocket