Pocket

本気でブログ運営をする場合、最初にどのような戦略で戦うのかを考えることはとても重要なことです。

avatar
趣味ブログのように、自分の書きたいことを書くだけでも簡単にアクセスを集めることができますが、やはり長期的にアクセスを集め続けることができるブログというのは、必ず事前に戦略を立てています。

ブログ運営であまり推奨される戦略ではない

『ショートレンジキーワード』

を狙ったブログ構築方法ですが、実はやり方次第では短期間で大量にアクセスを流すことができるドーピング的な役割も果たします。

なので今回はショートレンジキーワードについて詳しく解説していきたいと思います。

ショートレンジキーワードとは?

まずこのショートレンジキーワードというのは、シンプルに言ってしまえば

『短期的な需要しかないキーワード』

のことです。

例えばあなたが現在テレビで見ているスポーツの速報を記事にした場合、その結果を検索するユーザーというのはたくさんいますが、長期的にアクセスを集められるようなキーワードではありませんよね?

avatar
これがいわゆる『ショートレンジキーワード』というものです。
ショートレンジキーワードの使い方

このようなキーワードは、短期的に爆発的なアクセスを集めることができるため、ブログを育てるためにあえて狙うような考え方もあります。

しかし私の場合は、基本的に『使い捨ての記事』は書かないというポリシーがありますので、狙うのであれば『長期的な戦略ありき』で記事を作るようにします。

ブログ最大の魅力は『ほったらかしでもアクセスを集めることができる』ことですから、ショートレンジばかり狙うというのは、全く逆の方向に進んでしまうのです。

そうは言っても、ショートレンジキーワードの威力は凄い!

正直ブログのパワーが弱い時は、積極的にショートレンジキーワードを取り入れた方が早くブログが育ちます。

しかし管理人の私のような

『一時的なアクセスのためにブログ記事を書きたくない』

という方には、かなりオススメの方法があります。

avatar
この方法はほとんどの人が実践していない手法でもありますので、応用を利かせれば短期的な爆発、長期的なアクセスの両方を集めることができるようになります。

トレンドワードがロングテールになるものを選ぶ

ちょっと何を言っているか分かりづらいと思いますので、一つずつ解説していきます。

まず、アクセスを集めやすい代表的なキーワードは『トレンド』というのは有名ですよね?

このトレンドを集めたブログ『トレンドブログ』を構築すると、短期的に大量のアクセスを集めることができますが、欠点としては

『長期的な資産ブログに育たない』

ということです。

avatar
今回ご紹介している手法は、この資産にならないという部分を改善したノウハウです。

例えばよくテレビに出てくるスポーツ選手・芸能人がいると思います。

その人たちが次回のテレビ番組・映画作品などで登場することが事前に分かっていれば、その放送前を狙って時期を書くことができます。

これはトレンドブログの手法ですが、ここに『ロングテールの要素』を加えます。

例えば映画主演俳優の記事を書いた場合、『俳優名 彼女』『俳優名 年収』『俳優名 プロフィール』などの『長期的にアクセスを集めるようなキーワード』を狙って記事を書くのです。

そうすると、短期的に爆発するようなトレンドを狙いながら、尚且つ長期的な資産となる記事を作ることができるのです。

補足

テレビや映画作品というのは毎日のように新しく出ていますので、この手法はいつでも使うことができます。私も以前取り入れていましたが、効果は絶大ですw。

ショートレンジキーワードの見つけ方!

芸能人のキーワードで記事を書くのは正直あまり面白くありません。

トレンドブログは山ほどありますし、なんといっても

『サイトが飛ばされる危険性』

もあるので、最近ではあまり推奨されていないやり方です。

avatar
とは言っても今でも効率的に稼いでいる人もいますので、十分に稼ぐことができるノウハウではあります。

しかし資産となるブログを構築するためにも、なるべく芸能人以外でショートレンジキーワードを探したいところです。

では芸能人以外のキーワードでショートレンジのキーワードを見つけるにはどこを参考にすれば良いのか?

イベントカレンダー

ショートレンジキーワードに関しては、参考にする媒体がたくさんあります。

その中でも『事前に狙って記事を仕込める』のが、このイベントカレンダーです。

例えばあなたが春夏秋冬で何をするのかを想像してみてください。

多くの場合、夏は海に行きバーベキュー、秋は紅葉を見て温泉に浸かる、冬はスノボーで滑って鍋を食べる。

このように、季節ごとにやることは全く変わってきます。

ということは『春夏秋冬』を狙ったキーワードのサイトを構築すれば

『ショートレンジキーワードなのに1年中アクセスを集められるサイト』

を作ることができるのです。

avatar
しかも毎年同じように検索されるサイトを作れますから、自然と『資産型ブログ』になっています。

イベントカレンダーを参考にして、自分が狙いたいキーワードで事前に記事を仕込んでおけば、初心者でも簡単にアクセスを集めるとができますよ。

テレビ番組表

avatar
そしてテレビの番組表もショートレンジキーワードの宝庫です。

例えばテレビで紹介されたお店の名前を狙ってアクセスの爆発を狙っても良いですし、そのお店がどんなものを取り扱っているのかをリサーチし、その中で検索需要の高い商品についての記事を書いておけば、それがロングテールの記事としてアクセスを集め続けてくれます。

そして『金曜ロードショー』などの月によってイベント的な番組がありますが、それが放送される前に出演者・映画タイトル・BGMなどのキーワードを狙って記事を書けば、誰でも簡単にアクセスを集められます。

補足

視聴率が下がっている時代ではありますが、それでもまだまだ影響力のある媒体ですので、ショートレンジキーワードを探す際には積極的にテレビ番組を見ていきましょう。

本屋さん

そしてキーワードの宝庫として私が最もお勧めするのがこちらの『本屋さん』です。

avatar
実際に稼いでいるアフィリエイターさんの多くは、この本屋さんを有効に活用しています。

もちろん本を買う目的で足を運ぶのではなく、本屋に並んでいる本を見て

『最近はどんなキーワードが注目を集めているのか?』

をリサーチするのです。

本屋さんはジャンルによって本が分けられていますし、今多くの人が注目している本やサービスを最前列に置くような工夫もされています。

本屋を利用する最大のメリット

ネット上ではあまり詳細な情報が出ていないキーワードも山ほどあるため、本屋さんはキーワード探しにはうってつけの環境と言えるのです。

実際に私も定期的に本屋さんに足を運んでいます。私の場合、電子書籍よりも紙で読める本が好きという理由もありますが笑。

ネット上でリサーチするだけでも十分キーワードを抽出することは可能ですが、気分転換も兼ねて本屋さんに足を運べば、また新たな切り口からブログ記事を書くことができるようになりますよ。

ショートレンジキーワードは狙う価値があるのか?

ブログ運営は人によって戦略が異なりますので、ショートレンジキーワードを狙うことが正解か不正解かは分かりません。

avatar
ですが私個人的には、ショートレンジキーワードだけを狙うことはあまり推奨しておりません。

最初にもお伝えした通り、ショートレンジキーワードで爆発的なアクセスを集めても、その短期的なアクセスを集めてからは価値のない記事になってしまいます。

結論としては、ブログを始めたばかりの頃は、サイトを強くするためにショートレンジを狙い、ある程度ブログが育ってきたら『ロングテールを含めたショートレンジキーワード』を狙うのが理想だと思います。

キーワードのズラしテクニックを最初から使うのは難しいかもしれませんが、慣れてくると自然にできるようになりますので、最初は意識して実践してみましょう。

補足

一つの記事が長期的に1日10PVを集めてくれるようなものを100記事入れれば、それだけでも1日1000PVを安定的に集めてくれますからね。

キーワードのズラしテクニックは有効!

ショートレンジキーワードを狙うのであれば、必ずこのキーワードのズラしテクニックを意識してください。

単純にショートレンジキーワードを狙うことは誰でもできますし、アクセスも簡単に集めることができます。

avatar
しかし私の記事を読んでいるあなたには『次のステージ』に進んでいただきたいので、記事を書くまえにキーワードのずらしテクニックを取り入れ、長期的に資産となるブログの構築に取り掛かっていただきたいのが本音です。
これができるようになると、アドセンスで資産ブログを構築することができますし、今後アクセスを集めることに困ることがまずありません。

短期でアクセスを爆発的に集めることを繰り返しても、結局毎日作業しなければアクセスを集め続けることができません。

資産となるブログを複数構築し、なるべく早い段階で自動化の仕組みを作っていただくためにも、まずはこのキーワードのズラしテクニックを意識してみてください。

ショートレンジ=使い捨ては間違い!

私自身も初心者の頃は、ショートレンジキーワード=使い捨ての記事だという解釈をしていました。

avatar
おそらく今でもこのような解釈をしている人が大半だと思います。

しかし今回お伝えしたように、ショートレンジキーワードの使い方次第では、短期的にアクセスを爆発させつつ、長期的に資産となるような記事を作ることができます。

資産にならないからといってトレンドネタを避けてきた方も、このショートレンジキーワードに対する考え方をもう一度見直していきましょう。

そして使い捨てをするのではなく、資産となるような記事を書き続けてみてください。

まとめ

いかがでしたか?誰でも簡単にできるようなテクニックをご紹介させていただきましたが、実は多くの方がこの考え方を取り入れていないのが事実です。

avatar
実際に検索してみると分かりますが、短期的な爆発を狙ったトレンドブログは数多くヒットしますが、それが長期的な資産となるようなブログの戦略で運営している人はほとんどいません。

トレンド系はレッドオーシャンだと言われているようですが、実際のところは『ライバルが皆無』なキーワードも山ほどありますので、まずはリサーチをして確認してみてください。

ちなみに芸能系意外にもトレンドでアクセスを集める方法は山ほどあります。

今後もそのようなキーワードの探し方もご紹介させていただきますので、ぜひそちらも参考にしてみてください。

Pocket