Pocket

もしこの世の中にブログの流派があるのであれば、私は間違いなくwordpressを使ったところを選びます。

最近ではブログを運営できる媒体はいくつか増えてきてはいますが、やはりその中でもダントツでオススメできるのはwordpressだけです。

私自身の話をすると、ブログ素人の頃は最初の段階で無料ブログばかりを運営していました。

無料ブログの場合、とりあえず記事さえ入れることができればアクセスを集めることができますし、サーバーやドメイン関連の面倒な作業もありません。

企業が提供してくれる環境を利用し、そこでブログを運営するわけですから、私たちがやることはただ記事を書くことだけです。

これを聞くと、無料ブログの方が楽に運営できると思われる人も多いですが、長期的に考えると、圧倒的にwordpressの方が楽ですし、リターンがあります。

なのでここでは、私が強くwordpressを勧めている明確な理由についてあなたにお伝えしていきたいと思います。

なぜwordpressを使う必要があるのか?

まず、wordpressを使わなくてもブログを運営する方法がたくさんあります。

しかし、数ある運営方法の中で、あえてwordpressを選ぶことによって得られるメリットはなかなかのものです。

とりあえずwordpressを運営するためには

サーバーを契約(年間1~2万程度)

ドメインを契約(年間千円程度)

サーバーとドメインの関連付け

wordpressのインストール

この流れを経る必要があります。

初心者の多くは、最初のサーバー契約の段階で尻込みしてしまい、お金を払うんだったら無料ブログで楽に運営したいと考え、サーバーを契約せずに無料ブログを選択することもあります。

それも一つの正解ではありますが、私自身の経験から資産とならないブログの運営をすると、いつまでも自分が労働者となってしまうため、トータルで考えるとサーバー代・ドメイン代よりも高いコストがかかるのです。

短期的視点で考えれば無料ブログの方がお得

長期的に視点で考えれば圧倒的にwordpressがお得

とりあえずこれだけは覚えておきましょう。

そして私がwordpressを推奨している理由は他にもあります。

wordpressのコンテンツは長期的な資産となる

ブログ運営最大のメリットとしては

『自分が作り上げたコンテンツが資産となる』

ことです。

ツイッターやfacebookの場合、自分が書いたコンテンツがどんどん下にスクロールされてしまい、1つ1つのつぶやきが資産となることはありません。

ですがブログであれば、ブログ自体が存在する限り自分が書いた記事がネット上に残り続けます。

1年前に書いた記事を毎日100人以上が読んでくれることなんてザラにあります。

自分がネット上に資産を残し続けることができれば、人に価値を提供しながら完全自動で収益を得ることができるのです。

これがwordpressであれば、サーバーやドメインは自分で管理することになるため、基本的にはネット上から消えることはありません。

無料ブログ:サーバーを提供してくれる企業側の都合でコンテンツが消される可能性がある

wordpress:サーバー・ドメインの管理が自分でできるため、基本的にはコンテンツが消えることはない

無料ブログで戦える時代ではなくなっている

最近の検索エンジンでは、上位表示しているほとんどのブログはwordpressなどの有料ブログです。

一部の質の高いコンテンツを作り上げている無料ブログ運営者や有名人などはアクセスを集め続けてはいますが、それ以外の一般人は無料ブログでアクセスを集めることが困難になってきています。

同じクオリティでも無料と有料で結果が大きく変わることを考えると、サーバー代・ドメイン代をケチって失う金銭的リスクよりも大きな損害を出す可能性が高いです。

本気でSEOで戦おうと思うのであれば、間違いなく無料ブログは不利な環境となっています。

この事実を知っているのと知らないのとでは、これからの戦い方が大きく変わってくると思います。

カスタマイズ・アップデートが楽にできる

機能面に関しては、wordpressは特に優れています。

最近では有料のテンプレートを使えば誰でもクオリティの高いおしゃれなブログを運営できますが、それにプラスしてカスタマイズやアップデートの手軽さが強みです。

ブログというのは定期的にアップデートをして、その時代その時代に対応していく必要が有ります。

プログラミングが全くわからない状態で自分でアップデートをしようとすると、間違いなく心が折れますし、デザインをいじってテンプレートが崩れるリスクもあります。

この点に関しては、強みというよりも

『面倒な作業が簡略化されている』

と捉えておきましょう。

面倒なことは誰もやりたくないですからね。

ホームページとして活用可能

wordpressであれば、ブログを運営しながら集客をして、そこから情報コンテンツのまとまったホームページにお客さんを流すことができるため、集客とクロージングの両方をwordpressで完結することも可能です。

同じドメインを使ってブログとホームページを分けて管理すれば、どちらかがgoogle側から高い評価を受ければ、もう一つの評価も高くなります。

実際ホームページを作ってアクセスを集められないで苦しんでいる運営者はたくさんいます。

しかし、ブログとホームページを同じドメインで分けてSEOを強化していけば、コンテンツの少ないホームページの評価も高めることができるため、相乗効果的にアクセスを伸ばすことができるのです。

◆具体例

ホームページ(クロージング用):https://millioninvest.biz

ブログ(集客用):https://millioninvest.biz/blog

最初からこのやり方を取り入れる必要はないため、まずは1つ集客用のサイトを作成し、そこからどのような対策をするかを考えていきましょう。

稼いでいる人は共通してwordpressを使ってます

私自身、数々のブログ・ホームページ運営者と会ってきましたが、結果を出している人の中で無料ブログを使っている人はほとんどいません。

大半はwordpressを使い、そこで資産となるブログ・ホームページを作成して集客・セールスをしています。

資産ブログを持っている人からすると、wordpressでかかるサーバー代・ドメイン代はコスパが良すぎる投だと考えています。

仮に1つのブログを立ち上げ、そこで1ヶ月で1万円の利益が出るブログを作ることができれば、年間で12万円稼ぐことができます。

そこからサーバー代・ドメイン代を差し引いても、年間で残る利益は10万円以上になります。

このような資産ブログを何個も持っていれば、年間で数百万・数千万の利益を出すことは可能です。

この資産ブログを全て『無料ブログ』を利用して作り上げたら同じ結果になるか?と問われると、それは高い確率で『No』になります。

なぜなら無料ブログ自体が『資産ブログ』とは言えませんからね。

まとめ

wordpressは使っても使わなくてもどちらでも問題ありません。

ただし、wordpressを使わないだけで失うものが多いことは事実なので、これだけは必ず頭に入れておく必要があります。

人は無料という言葉に弱いです。

それと同時に無料ほど怖いものはないことも理解していると思います。

何が正しい情報で何が間違った情報なのか?現代の情報化社会ではこの情報の取捨選択によって未来も大きく変わってきますので、ぜひ自分にとってプラスになる選択をしていきましょう。

Pocket