私の元によく届く質問の中に

『ブログ始めようと思うのですが、最初はどのジャンルからスタートすれば良いでしょうか?』

というものがあります。

これは私自身もブログを初めて立ち上げる時にかなり悩んだ経験があるため、この質問をしてくる人の気持ちは良くわかります。

最初に立ち上げたブログで全く結果が出ずにコケてしまうと、その後のブログ人生に大きく影響が出ます。

ひろ
ちなみに私は100記事入れて月間70PVから這い上がりました笑 

いわゆる過去に『ブログで大失敗』を経験した私が、今初心者の頃にタイムスリップした場合、どのジャンルのブログから始めるのか?

今回はその視点から回答をお伝えしていきたいと思います。

ちなみに最初に答えを発表しますが、とりあえずまずは『雑記ブログ』を選んでおけば間違いありません。

雑記ブログ‥甘く見てませんか?

まず簡単な質問をしたいのですが、あなたは雑記ブログに対してどのようなイメージを持っていますか?

適当に記事を書いて報酬が得られる?

好きなことを好きなように書けるブログ?

ジャンルに縛られない自由なブログ?

まぁ思うことは様々あると思いますが、とりあえずこのような表面的な情報は全て忘れてください。

ひろ
表面だけの情報を信じると痛い目に遭いますよ!

雑記ブログに関してのイメージは人それぞれ違いますし、私自身も世の中の人が思っているイメージをわざわざ変えようとは思いません。

ですが、この記事にたどり着いたからには有益な情報を発信したいという私の発信者魂があります。

多くの人は表面的な情報に惑わされて、雑記ブログに対する解釈を軽視しがちですが、本質を捉えると

『これほどコスパ良いブログ運営の方法はない』

ことがすぐに分かります。

いきなり特化型ブログよりも雑記ブログを推奨する理由

とりあえず私が、最初に特化型ブログよりも雑記ブログを推奨する理由はいくつかあります。

ひろ
ちなみにブログのスキルがある程度溜まっている人に関しては、雑記ブログよりも特化型ブログの方がコスパよく運営できます。

テストをしながら大きく稼げる

まず、ブログ運営の最大のキモは

『リサーチ』

です。

このスキルなくしてブログの成功はあり得ません。

もし記事を書くだけでブログで稼げると思っている人がいれば、すぐに考えを改めてリサーチに力を入れる必要があります。

ひろ
過去の私はここを軽視していたため痛い目に遭いました。

雑記ブログというのは、このリサーチをしながら『テストを繰り返せる』ブログになります。

なぜテストを繰り返せるのか?

雑記ブログの場合、基本的にはジャンルに縛られることなく記事を書くことができます。

例えば、自分が興味あるジャンルがあった場合、最初にリサーチをして市場の大きさを調べ、そこから自分がブログで収益を出せるかどうかをチェックしていきます。

その際に、リサーチだけで稼げるかどうかを判断するのは初心者ブロガーにとっては至難の技です。

ブログを立ち上げてから失敗すると、膨大な時間を失うことになります。

そのような大きな失敗をしないためにも、最初の段階で雑記ブログを立ち上げ、そのブログ記事としていくつか狙っているジャンルのキーワードを扱えば、どのくらいのアクセスが集まるのかをチェックすることができます。

テスト記事を書く

フィードバックを得る

そのジャンルを狙うかどうか考える

ブログで稼ぐためには、どれだけの経験値とデータが集められるかが重要になってきますので、この点は雑記ブログだからこその強みを生かしてクリアすることができます。

特化型ブログのネタを山ほど仕入れられる

テストができるということは、どのジャンルのネタを扱っても問題ありません。

しかもその記事が当たれば、雑記ブログの記事として稼ぐこともできますし、特化型ブログで稼げるジャンルとしての情報も得ることができます。

稼げるかな‥どうかな‥

そのように思って躊躇するジャンルはたくさんあります。

そこにいきなり飛び込んで失敗をするよりも、まずは雑記ブログの記事を入れてみて、どのようなデータが取れるのかを確認した方が初心者は失敗する可能性が格段に低くなります。

雑記ブログでデータ・情報収拾→特化型ブログを立ち上げる

この流れでブログを横展開していくことで、収益の柱を増やしていくことも可能です。

※1つのジャンルで数記事書くと、最低限参考となるデータを取ることが可能です。

初心者でもネタ切れの心配がまずない

雑記ブログ単体で考えてみても、このブログでネタが尽きることは基本的にはあり得ません。

『雑記』ですから、どのジャンルを扱ったとしても、基本的にはブログのコンセプトから外れることはないです。

初心者ブロガー・アフィリエイターの悩みとして挙げられるのが

『ネタがすぐに尽きてしまう』

ことですが、このブログを1つ立ち上げることによってその心配をする必要がないのです。

ネタを探すことができ、尚且つネタ切れの心配のないブログで稼ぐことができる。

これはコスパという点を考えたとしても、やはり1つは持っておきたいブログの1つと言えます。

◆初心者の場合、1つのキーワードを掘り下げるスキルが磨かれていないため、最初に幅広いジャンルを扱ってキーワードの深掘りを覚え、そこから特化型ブログに移行すると失敗パターンにハマることが少なくなります。

失敗のリスクがほとんどない

そしてこれもかなり大きな要素の一つです。

基本的に、雑記ブログで失敗することは考えられません。

例えば、収益源をアドセンスにしてブログを運営した場合、雑記ブログでアクセスが全く集まらないことは考えづらいです。

どのジャンルを扱っても問題ありませんし、ライバルの弱いジャンルは山ほど狙うことができますから、全くアクセスを集めることができずに大失敗する心配はないのです。

もちろんデメリットとして

『大きな金額は稼げない』

ですが、月20~30万円であれば、余裕で雑記ブログで達成することができます。

※何を持って失敗とするかは人それぞれですが、少なくともアドセンスであれば、収益ゼロの雑記ブログが出来上がるのは考えづらいです。

お宝キーワードを見つけたら特化型ブログで収益化

ブログの運営スタイルは自由ですが、過去大失敗をした私が導き出した結論としては

『雑記ブログでリサーチ・テスト→特化型ブログで収益化』

この流れが鉄板です。

慣れてくれば、いきなり特化型ブログを立ち上げても失敗することは少なくなりますが、それでも雑記ブログを運営し続けることで1つの収益の柱として成立します。

実際にリサーチだけしているのと、テストとして記事を書くのとでは得られる情報に雲泥の差がありますので、1つ雑記ブログを持っているとかなり心強くなります。

ブログは稼げなくなった‥なんて言ってる人もいますが、私たちの世界では、毎日のように新しいキーワードが生まれていますので、基本的に稼げないということはあり得ません。

ひろ
数年前にはなかったキーワードを今当たり前のように使っていますからね。

まとめ

あなたがブログ運営でどれだけの収入を目指しているのかは分かりませんが、数十万円の報酬を出したいのであれば、1つ雑記ブログを持っておくことは大きな支えになります。

お宝ネタを見つける→特化型ブログを作る→お宝ネタを見つける→特化型ブログを作る

この流れを繰り返していると、気づけば

雑記ブログ:月数十万円

特化型ブログ複数運営:月数十万円

このような収益の分散ができるようになります。

ブログで失敗することを極端に恐れている場合には、とりあえず手始めに雑記ブログからスタートしてみるのも良いでしょう。