Pocket

いざブログを運営しようと思うと、様々な疑問が頭に浮かびます。

ちょっとした疑問程度であれば、そこまで深く考えずにとりあえず1歩踏み出してしまった方が結果を出せるのですが、特に悩んでしまう要素の一つとして

『顔を出すべきか?それとも匿名でいくべきか?』

ここは結構悩んだりします。

実際、ネット上のサイトやブログを見ていると、匿名で運営している人よりも顔を出している人の方が結果を出しているように見えることもあります。

そうなると

顔を出さない=ブログで結果を出せない

と思ってしまい、ブログを始める気持ちが失せることがあります。

なのでここでは、顔出しと匿名のどちらを選択しブログを運営すべきか?両者に明確な優劣はあるのか?その点についてプロの視点からお話しさせていただきます。

ブログって顔出してる人の方が稼いでいるという話は都市伝説です

まず結論からお伝えしてしまえば、顔を出したからといって簡単に稼げるほどブログは甘くはありません。

つまり、顔出しが結果に直結するかと問われると、これは明確に否だということです。

なので匿名での運営を考えている場合、その点は不安に思う必要はありません。

しかし、この一言で片付けられない要素があるのも事実です。

ブログの顔出しをすることで得すること

実際にブログで顔を出すことによって、ブログ運営者が得をすることはあります。

これは自分が読者側に回ってみるとすぐに分かるはずです。

顔を出しているブログ運営者、匿名で一切顔を出していないブログ運営者。この両者がいた場合、あなたの思うことは以下の通りだと思います。

読者からの印象が良い(イケメン・美人はさらに有利)

顔を出すということは、文字で情報を伝える+実際にブログを書いている人のイメージが明確に分かるようになります。

つまり、同じ文章を書いたとしても、読者側は実在する人がブログを運営していることが分かるため、情報に対しての抵抗感が低くなるのです。

匿名の場合、情報を伝えたとしても、誰が書いているのかがいまいち想像できません。

となると、顔を出している人よりも超えるべき心理的ハードルが1つ2つ多いことは事実です。

リアルの場に呼ばれる機会が増える

そして顔を出している人に関しては、セミナーや講演会などの以来が舞い込みやすいです。

これもシンプルに考えればすぐに分かることです。

あらかじめどんな人なのかをブログ上で分かっていれば、何かしらセミナーの依頼をする側の人たちも声をかけやすいです。

ですが匿名の場合、リアルの場に呼ぶまで相手の素性が分からないため、なかなかこのような場に呼びづらいのです。

もしリアルでの仕事の依頼を求めるのであれば、匿名ではなく顔出し・実名でのブログ運営の方が仕事の数は増えるはずです。

ブログの顔出しをすることで損すること

得することもあれば、もちろん顔を出すことで損することもあります。

変なことをすると叩かれる

これは顔を出しても出さなくても変なことをすれば叩かれます。

しかし、顔を出している状態では、匿名で変なことをしたときに比べて被害が大きくなることが多いです。

個人情報を載せていなければ最小限の被害で済みますが、もし何かしらの情報がネットに出てしまうと、そこで特定などの二次被害が出るので、これは注意したいところです。

炎上させる気はないのに、ちょっとしたことで揚げ足を取ってくる人もいるため、ネットでの情報発信は最新の注意を払う必要があります。

とはいえ、自分らしい発信をすることの方がはるかに重要ですけどね。

扱うジャンルによっては顔出しが不利になる

これはあまり知られていないことですが、自分が顔を出すことによって不利に働くジャンルもあります。

例えば、複数のブログを運営する場合、1つのブログでがっつり顔を出していると、もう一つのブログでも同じキャラクターを維持しなければなりません。

使い方を間違えなければプラスに働くこともありますが、自分というキャラクターを作り上げてしまうと、その後の自分の立ち位置が難しくなることもあるため、これは覚悟しておく必要があります。

アフィリエイターとして複数のブログを持ち、匿名で運営を続けていれば、この点は気にする必要はありません。

顔出し・匿名結局はどちらが良いのか?

結論を簡単にまとめておくと、結局は顔を出しても出さなくてもどっちでも問題ありません。

そして明確に言えることは、一部の顔出し有名ブロガーを除いて、基本的には顔出しと収入の高さが直結することはありません。

つまり、収入を増やすためにブログで顔出しする選択肢は考える必要はないということです。

もし顔出しを悩むのであれば、自分がブログを運営して何をしたいのか?ここから逆算して考えるべきです。

セミナー・講演会にバンバン出たいのであれば顔を出した方が有利ですし、逆にブログ・アフィリエイトで稼ぎたいのであれば、匿名でコンテンツに力を入れたブログを運営した方がコスパも良いでしょう。

結局は、自分がどうなりたいか?ここだけを考えれば自ずと答えは出てきます。

▼ブログの顔出し・匿名の総括

  • 顔を出すことが収入に直結することはない
  • 顔を出すことで顔を出さない人よりも信頼度は得られる
  • 匿名の方がブログの運営がやりやすいことも多い

まとめ

顔を出すことによって多くのメリットが得られると考えている人もいますが、実際のところはそんなこともありません。

結局ブログでは発信している内容が全てです。

その内容が面白くなければ読まれることはありませんし、逆に匿名でも面白いことを書いている人がいれば多くの人が注目をします。

イケメン・美女が普通のことを書いているだけなら顔出しがプラスに働くことはありますので、もし親に美男美女で産んでいただけた人がいれば、積極的に顔を出していきましょう。

Pocket