Pocket

福岡という素敵な街に住み続けたいと思ってしまう今日この頃ですが、この街でプログラミングに挑戦し、新しい人生を歩み出したいと思っている方も多いと思います。

実際に私も、未経験の状態からプログラミングを学んだ一人の人間ですが、正直このスキルを身につける前と身につけた後とでは、人生が大きく変わっていきました。

avatar
プログラミングに出会って人生変わった人は多いと思います。

今までは、人生に漠然とした不安がありましたし、いずれ仕事がうまくいかなくなって稼げなくなるかもしれない‥なんてことも思っていたのですが、プログラミングを学んでからは、そのような不安もほとんどなくなりました。

自分の手でスキルを身につけると、途端に人生が大きく変わっていきます。

このプログラミングというのは、これからの時代で

『最も重宝されるであろう希少価値の高いスキル』

であることも事実なので、今回は福岡でプログラミングが学べるスクールについて詳しくまとめてみました。

未経験・初心者であっても、環境さえ変えればプログラミングは学べます。

今回の内容を読むことで、プログラミングを学びたい欲がフツフツと湧き上がってくると思います。

ちなみに福岡はプログラミングが学びやすい環境であるため、行動を起こすことができれば、数カ月で人生を大きく変えることも可能ですよ。

福岡はすでにプログラミング学習の環境が整っている!?

プログラミングを学習すると思った場合、あなたはどのような選択肢が頭に思い浮かびますか?

おそらく多くの人は、最初にパッと出てくるのが

『専門学校・大学に通ってプログラミングを学ぶ』

という選択肢ではないでしょうか?

avatar
確かに。学校に通うことが一番の近道だと思ってしまいますね。
avatar
この考えを持っている人は意外に多いので、いつも驚きます。

結論からお伝えしてしまうと、この選択肢は絶対にオススメしません。

というのも、今はプログラミングが学べる環境が整っているため、意欲さえあればすぐにスキルを身につけることができます。

現代でプログラミングを学ぶ方法として代表的なのは

▼学習方法

  • プログラミングスクールに通う
  • プログラミング教材で独学する
  • オンラインサービスを活用する

この3つとなります。

独学の場合、ほとんど費用をかけずに学習できますが、デメリットとしては、挫折率の高いプログラミング学習を全て一人で乗り越えなければならないため、かなり時間がかかります。

私自身、全ての学習方法を経験しているからこそ言えることですが、初心者の段階では、迷わず

『プログラミングスクールの活用』

を考えるべきです。

挫折する箇所を把握した上で作られた教材を使い、サポートの充実したスクールで学習することで、独学よりも圧倒的に効率よく勉強が進められるからです。

未経験から福岡でプログラマーを目指すことは可能なのか?

これに関しては、はっきりと『YES』とお答えさせていただきます。

ただ少しだけ補足しておくと、プログラミングを学習してスキルを身につけることができれば、福岡という土地にこだわる必要がなくなります。

実際にプログラマー・エンジニアの求人を調べてみてください。

福岡市内でも山ほど求人はありますが、県外や首都圏でも、現在は深刻なプログラマー・エンジニア不足であるため、基本的に

『日本全国どこでも働くことができる』

という結論になります。

実際に、私の友人も名古屋でプログラミングを学びましたが、そこから地元を飛び出して、今では東京でプログラマーとして働きながら、都会での生活を謳歌しています。

avatar
場所に縛られない働き方って魅力的ですね!
avatar
フリーランスともなれば、リモートワークや週3労働も実現できるので、さらに働き方の選択肢が生まれます。

プログラミングは、日本全国のあらゆる企業が求めるスキルなので、一度ちゃんと勉強すれば、それだけで自分の人生の選択肢を大きく広げることができるのです(給料も高いですしw)

福岡でオススメのプログラミングスクール3選!

福岡のプログラミングスクールの情報はたくさん出回っているのですが、正直なところ、通うプログラミングスクールよりも

『オンライン型のプログラミングスクール 』

を使った方が学習効率が高いです。

福岡の場合、短期的に募集しているスクールはあるのですが、オンライン型のスクールに比べると、やや評判は下がるかな‥といった印象です。

実際に私も利用したことがあり、尚且つ本当の意味でスキルアップができたオンラインスクールは以下の通りです。

TECHACADEMY(テックアカデミー )

こちらのスクールに関しては

『プログラミング教育特別部門賞』

を受賞している実績のあるオンラインスクールになります。

挫折率の高いプログラミングですが、こちらのスクールでは

『現役プロのエンジニアがマンツーマンで実践的なスキルを教えてくれる』

ため、どの言語を学ぶにしても、まず挫折する心配がありません。

最初不安なことが多いですが『プログラミングの無料体験』を実施していることもあるため、納得した形でスクールに参加することができます。

この点も満足度が高い1つの理由でしょうね。

他のスクールよりも費用を抑えることができるため、なかなかスクールの資金を捻出できない人であっても安心して参加することができます。

転職サポートも充実しているため、自分がスキルを身につけることができれば、その先も安心して相談できる環境が整っているのは魅力的です。

▼おすすめポイント

  • 転職サポートの充実
  • スクールの費用が他社よりも安い
  • 無料体験に気軽に参加できる
  • 多くの言語を学ぶことが可能
  • 現役のプロがマンツーマンで指導

テックアカデミー公式サイトはこちら!

ウェブカツ!!(稼ぐに特化した人向け)

そしてこちらは私もかなりお世話になったオンラインプログラミングスクール 『ウェブカツ!!』です。

こちらのスクールを一言で表現するならば

『年収1000万円以上を最短ルートで目指す』

ことに特化しているスクールです。

つまり、実践的な内容をメインで教えてくれるため、教材をしっかりと理解すれば、それだけで即戦力として働けるスキルが身につけられます。

事実、ウェブカツ!!には他のスクールの卒業生も多数参加しています。

これが何を意味しているかはある程度想像が付きますよね?

もしかしたら、全くの未経験・初心者からすると実践的な内容すぎて学ぶのに時間がかかるかもしれませんが、そこを乗り越えることができたらプロとして活躍できるレベルに到達しています。

▼おすすめポイント

  • 年収1000万円をガチで目指せる
  • 内容が実践的で即戦力になれる
  • 稼ぐことに特化しているため、ビジネスも学べる
  • WEB系の言語は一通り網羅している
  • SNSでの評判がすこぶる良い!

ウェブカツ!!公式サイトはこちら!

プログラミングに関する疑問

実際私のところにも、プログラミング関連の悩みを持った人から様々な相談を持ちかけられます。

基本的には、それらの質問の多くは乗り越えることができる壁ですが、もしかしたら同じような疑問を持っているかもしれませんので、代表的な疑問をいくつか紹介しておきます。

未経験はどれくらいの期間勉強すれば働けるのか?

これは一番聞かれる質問かもしれませんね笑。

結論を言ってしまえば、結局は『人による』となってしまうのですが、それでは具体的な回答になっていないので、1つの目安をお伝えしておきます。

そもそもプログラミングで一番大変なのは、最初の

『基礎を学ぶ段階』

です。

この頃は、プログラミングの全体像が把握できていないため、なぜ自分が基礎の勉強をしているのかが全くわかりません。

例えるならば、数学の応用問題を解くために算数の基礎の問題集を解いているような感じです。

何を始めるにしても基礎が一番大切なのは誰もが理解していることですが、実際に基礎を学んでいると

  • なんでこんなつまらないことを勉強するの?
  • これがなんの役に立つの?

こんなことを思ってしまいます。

大体1ヶ月〜3ヶ月くらいプログラミングを学んでいくと、ふとした時に、学んでいたことの点と点が線として繋がる時がやってきます。

学習時間で言えば、おおよそ200〜300時間でプログラミングの全体像が分かってくるようなイメージです。

1日3時間学習したら、3ヶ月でようやくプログラミングが扱えるレベルになる感じですかね。

▼補足

プログラミング学習には1000時間かかると言われることもありますが、最低限働くレベルであれば、200〜300時間でも十分可能です。

スクールによっては、もっと効率よく学習できる方法を確立しているところも多いので、上記で紹介した場所で学べば、まずこの期間内で就職の候補が出てくると思います。

プログラミングスクールと独学どちらが良いのか?

そしてこの質問もよく受けますが、これは間違いなく

『プログラミングスクールを使うべき!』

と言い切ることができます。

初心者・未経験者の場合、最初にぶち当たる壁はほとんど同じです。

そこで多くの人がプログラミングを諦めていきます(独学の場合)。

独学を選択すると、費用を抑えられると思っている人も多いですが、実際に勉強してみると学習効率が悪く、結果的にスクールに通う以上に時間と労力がかかることがほとんどです。

avatar
スクールなら1ヶ月で学べるところを、独学だと3ヶ月・半年かかるなんてこともあるのでご注意ください。

当然このことをプログラミングスクールの講師陣は理解しているため、その壁を乗り越えるためのサポートを徹底しているのです。

つまり、言ってしまえばプログラミングスクールは

『初心者がぶち当たる壁を乗り越える環境を用意し、尚且つ就職をサポートしてくれる環境』

であるため、そもそも選ばない理由がないのです。

独学で勉強をすると、難易度の高い分野や就職を全て自分の手で行わなければならないため、とにかく大変なことの連続です。

プログラミングスクール でかかった費用も、就職さえ決まれば1・2ヶ月でペイできますので、そんなに気にする必要もありませんからね。

パソコンが使えない素人でもプログラミングはできるのか?

これに関しても、そこまで心配する必要はありません。

私自身は、ある程度パソコンが使える状態でプログラミングを始めたため参考にはなりませんが、私の友人は全くパソコンを使えない状態(元営業職だったため)から、今ではゴリゴリにコードを書いています。

なのでこれに関しては

『本人のやる気次第でどうにでもなる』

ことです。

そこまで気にしないで大丈夫です。

ただし、できれば最初の段階でパソコンのキーボードの配列を覚えて、最低限タイピングができるようになっておくと楽です。

パソコンの仕組みに関しては、必ずプログラミングスクールで基礎から教えてくれますので、それをしっかり聞いておけば挫折することはないでしょう。

ちなみにパソコンが使えない状態の人が独学を選ぶと悲惨なことになりますので、これだけはご注意ください。

プログラミングを学ぶと今よりも年収が上がる可能性は高い!

現在あなたがどのような仕事をして、なぜプログラミングに興味を持ったのかは分かりません。

ですが、何かしらの情報からこのプログラミングに出会えたことは、あなたの人生にとってチャンスでしかありません。

もし今の段階でプログラミングを学んだ場合、自分の未来がどうなっていくか?ここを一度想像してみてください。

この先IT業界は右肩上がりに成長していくと言われていますし、IoTやAI(人工知能)、ブロックチェーン技術も当たり前のように使われます。

ちなみにこれらの技術は全てプログラマー・エンジニアの手によって生み出されたものです。

当然スキルは必要ですが、プログラミングを扱えるということは、将来確実に普及するであろう技術を自分の手で開発できることにもなります。

しかもこちらのデータを見ると分かるように、この先エンジニアの数は深刻に不足していきます。

いつの時代も、チャンスを掴み取れるのは一握りの人だけです。

正しい情報を取り入れ、そこで思いっきりフルコミットできる人だけが成功している世の中であることは否定のしようがありません。

人口が減少するということは、それだけ人材の確保に躍起になる企業が増えることにも繋がります。

ということは、スキルを持っている一部のプログラマー・エンジニアには、高い報酬を支払ってでも働いてもらいたい企業は山ほど出てくるということです。

これは容易に想像できますよね?

この先プログラミングが義務教育で必修となることからも分かる通り、今世の中がこの技術を持った人材を求めています。

たとえ今どんな仕事をしていても、将来大きなビックウェーブが来る業界で活躍できるスキルを持っておくことが、あなたにどれだけのメリットを与えてくれるのか?ここをしっかりと考えてみてください。

人材不足が加速する数年が大きなチャンスです!

ITスキルを持った人材が減っていくのに対し、将来的にこの市場はとてつもなく大きくなる。

こうなると、国としても大規模な費用を投じての対策をしてくるはずです。

いずれは日本ではなく、海外の労働者を日本に招き入れてIT業界の人材を確保する動きも出てくるでしょう。

そうなった時にプログラミングを勉強し始めても、他者との差別化が難しくなります。

人材が減少し始めている今この瞬間に参入するからこそ旨味があるのであって、多くの人が興味を持ち始めた時に動き始めても、そこでは少し遅いのです。

今回の内容を読んであなた自身がどのような感想を持ったかは分かりませんが、この先大きな可能性を秘めた業界が今目の前にあることだけは忘れないでおいてくださいね。

1歩踏み出すだけで面白いくらい人生は変わっていきますから。

▼おすすめプログラミングスクール

→テックアカデミー

→ウェブカツ!!

まとめ

福岡にはたくさんプログラミングを学べる環境があります。

ですが、福岡でプログラミングを学んだとしても、そのスキルは日本全国の企業で求められるものになります。

世の中で価値のあるものは

『人が求める数』

に比例していますので、ぜひこのプログラミングスキルの可能性をもう一度正しく理解し、将来的に後悔のない行動を起こしてみてくださいね。

『プログラミングを学ばなければよかった‥』

↑このような後悔をしている人に私は出会ったことが一度もありませんから笑。

Pocket