Pocket

▼今すぐスクールを利用したい方へ!

当サイトから登録されている人気のスクールはこちらです!

1位→Tech Academy(テックアカデミー):オンラインで全国から受講可能・無料体験あり!

2位→Tech boost(テックブースト):未経験からでも転職できる(全国から受講可能)

3位→DMM WEBCAMP:全額返金保証あり!

4位→GEEK JOB:完全無料:転職保証あり!

 

これからプログラミングをという新たな挑戦を決心したのであれば、早い段階で行動に移し、そのスキルを存分に生かせるような生き方をしたいですよね?プログラミングというスキルを身につければ

  • 海外でフリーランスとして働ける
  • 他の業種では考えられないくらい高い給料を得られる
  • 自分で起業して新しいサービスを生み出せる

このように

『今までとは全く違った生き方』

が明確に見えてきます。

今はまだエンジニアとしてのスキルがなくても、徹底的にスクール(教室)で学ぶことによって、数ヶ月後にはあなたのスキルは飛躍的に伸びる可能性を秘めています。

プログラミングスキルを最短で伸ばすことを考えた時、圧倒的に費用対効果が高いのが

『プログラミングスクール(教室)』

です。

ここでは数あるプログラミングスクール(教室)の中からオススメの場所を3つに絞ってご紹介していきます。

スクール選びの前にまず自分が学びたい言語を最初に決めよう!

まず最初にお伝えしておきたいことですが、これからプログラミングを学ぶのであれば、よほどの事情がない限り『WEB系』の言語を選びましょう。

そもそもWEB系の言語というのは

▼WEB系の代表的な言語

  • HTML
  • CSS
  • JavaScript
  • PHP

などのWEBページを構成している言語のことを言います。

これらのWEB系の言語を学ぶことができれば、今後働き口に困ることはまずなくなります。

実際にWeb系エンジニアの仕事を調べてみると分かりますが、かなり膨大な案件の数を見つけることができます。

それに対しエンジニアの数が圧倒的に足りていないため、高い報酬で働くことができるのです。

フリーランスとして働く場合でも、案件の単価が高く50万~150万円のものがゴロゴロあるようです。

自由度の高い働き方ができ、尚且つ高い案件を紹介してもらえるのであれば、未経験の初心者がWEB系の言語を選ばない理由はありませんよね?

エンジニアとして収入をアップさせるための最短ルート!

IT業界というのは完全実力社会ですから、正しい方法で正しいスキルを身につけることができれば、それだけ大きな金額を稼ぐことができる業界です。

エンジニアやプログラマーも同じです。

自分のスキルを着実に積み上げていけば、其れ相応の収入を得ることは十分に可能です。

私が考えるエンジニアとしての理想のルートは

『1年で年収1000万円を狙う』

ことです。

そのためにやるべきこととしては、

この流れを経ることです(環境によって期間の前後はあります)。

プログラミングスクールで勉強し、そこから就職してずっと勤め続けることも間違いではありませんが、やはりエンジニアの場合、同じ企業で働き続けると

『特定のスキルしか伸ばすことができない』

ため、高い報酬を得ることが難しくなります。

安い金額で働き続けるIT土方と呼ばれるエンジニアが世の中にたくさんいる理由も、結局は1つの企業で勤め続け、そこでしか使うことができない技術しか持っていないことが原因です。

フリーランスとして働くことによって、あらゆるスキルを伸ばすこともできますし、企業に務めるよりも高い報酬を得る働き方が実現できます(フリーランスは最低でも月50万〜60万くらいは貰えまので、この流れを考えた方が良いでしょう。

プログラミングスクール費用の平均相場について

まず、本音を言ってしまえば

『できるだけ安い金額でスキルが身につくスクールに通い、高い報酬が貰える就職先を紹介してほしい』

これが誰もが持つ本心だと思います。

ひろ
ちなみに私もそうでしたから安心してください。
OLの中野さん
私もそうですからね笑。

100人に聞いたら100人から同じ回答が返ってきそうな質問ですが、実際にこのような未来を実現してくれるスクールというのはそう多くはありません。

プログラミングスクール運営も、ちゃんとした『ビジネス』ですから、多くの利益を取りたいと考える会社が多いのも当たり前です。

スクールによっては

『適当に教えて費用だけたくさんもらい、適当な就職先紹介しよ』

という場所もあるため、選び方は特に注意する必要があります。

安さだけでスクールを選ぶとエンジニア人生が詰む理由

私自身がど素人の状態でプログラミングを学ぼうと考えた時、最初にまず意識したのが

『いかに安い料金で教えてくれるか?』

です。

安い金額でプログラミングを教わり、その後に給料の高い就職先を見つけられれば理想と思っていたため、とにかく手当たり次第安い金額のプログラミングスクールを探していました。

しかし、その時にたまたま一人の凄腕エンジニアの方と話をする機会がありました。

そこで

『とりあえず、この業界の仕組みを理解した方がいいよ。そうすればスクール選びを安い金額で選ぶ考え方がなくなるから』

と言われました。

当時はその意味を全く理解できていなかったのですが、今ではその発言を痛いほど分かるようになりました。

ひろ
もし本当に使えるお金が少なければ安いスクールを選ぶべきかもしれませんが、スキルを伸ばして高給取りになりたい場合には、ある程度の投資は必要です。

プログラミングスクールによって費用に差が出る理由

まず、この業界の簡単な仕組みを理解しておきましょう。

まず、自分が受講するプログラミングスクール を選び、そこに決めたら受講する費用を支払います。

そうするとプログラミングスクールが受講生にプログラミングを教え、IT企業で働けるレベルまで引き上げます。

そして無事にスクールを卒業できたら、そのスクールが提携しているIT企業に紹介し、そこで紹介報酬をIT企業から受け取ります。

この流れを作ることで

受講生はプログラミングスキル・働き場所を得られる

プログラミングスクールは受講料・紹介料を貰える

IT企業は働く人材を確保できる

双方がwinwinの形が成り立ちます。

この仕組みを理解すると

『じゃあ安くプログラミングを教わることに何の問題もないじゃん!』

と思われそうですが、実はそうではありません。

例えば無料でプログラミングを教えているスクールがあったとします。

そこで自分が受講生となった場合、どのようなことが起こるかというと

こうなります。

つまり、プログラミングスクール側は受講生の受講費用を取ることができないため、利益となるのが

『企業側からの紹介料だけ』

になります。

そうすると、紹介料を高く設定してプログラミングスクールを運営するため、スクール卒業生が働く仕事先を紹介した場合、そこで高い紹介料が引かれることになるのです。

例えば、無料スクールに通い、そこで卒業できたとします。

無料スクールの場合は確実に

『卒業したら紹介した企業に就職してもらう』

ことが条件に含まれているため、卒業と同時にIT企業に就職する形となります。

そこで仮に月30万円の給料を貰える条件だったとしても、無料でスクールを受講しているため、紹介料として月30万円のうち紹介料として数%が消えることになるのです。

そうなると、結果的に受講費を払って学んだ人よりも多くの金額が紹介料として飛ぶことになるため、結果的に損をすることになるのです。

なので無料スクールに関しては、どうしても有料スクールに通えない場合の選択肢として考えておくと良いでしょう。

OLの中野さん
なるほど。とても分かりやすいです。
ひろ
これを理解しているだけでも、スクール選びがだいぶ変わってくると思いますよ。
OLの中野さん
どうしてもスクール費用が捻出できない場合、どんな無料スクールを選べば良いですか?
ひろ
その点に関しては、私がオススメしている場所は1つしかありません。後ほど紹介します。

どうしても金銭的な負担ができない場合を除いて、無料のスクールを利用しない方が良い意味を理解していただけましたか?

安く学べてスキルが身につくプログラミングスクールは存在するのか?

上記した内容を踏まえた上で、では実際に

『安い金額でスキルが身につくスクールは存在するのか?』

ということですが、これに関しては

『存在します!』

と言っておきましょう。

とはいえ、スクールに対する考え方で重要なことは

『あくまでもスクールはきっかけを作ってくれる環境』

ということを頭に入れておくことです。

スクールに依存してしまい、全てを教わろうとしてしまうと、卒業した後に成長することが難しくなります。

あくまでもスクールは、最初のきっかけを作ってくれる場であって、そこから成長するのは自分自身であることを理解しておきましょう。

安くてスキルが身につくプログラミングスクール4選!

自由な生活を実現し、尚且つ高給取りの仲間入りができるWEB系エンジニアですが、やはりせっかく勉強するのであれば、なるべく短期間で高いスキルを身に付けたいのが本音ですよね?

プログラミングスクールの中には、高い費用を取るのにもかかわらず、教えていることは

『現場でほとんど使えない内容のこと』

という事例もあるため、スクール(教室)の選び方は妥協してはいけません。

ひろ
勉強するのとスキルを身につけるのとでは話が違ってきます。
OLの中野さん
現場で使えないスキルなんてあるんですか?
ひろ
プログラミングは毎年のように仕組みが変わっていますから、1年前は使えた技術でも1年後は使えないということがあります。
OLの中野さん
なるほど。それに対応している場所を選ぶ必要があるということですね。
ひろ
そういうことです。

高いお金を払ったからといって、それが自分のスキルに変わるのか?と聞かれると、実際はそんなこともないようです。

では今後ガチでスキルを伸ばしたい場合、どれを選んだら良いのか?その点について

『実際に私が使ったことのあるスクール』

を含めてご紹介していきます。

▼管理人がオススメするスクール

Tech Academy:年齢制限なしで全国どこに住んでいても利用可能

Tech boost:未経験からでも転職できる(全国から受講可能)

GEEK JOB:無料のスクール(どうしてもお金がない人向け)

DMM WEBCAMP:未経験カリキュラム実績No,1

TechAcademy(テックアカデミー )

こちらのテックアカデミーの特徴としては

『学校へ通わずに自宅でオンラインレッスンを受けられる』

ことです。

しかも最新のE-Learningシステムで勉強しながら、週に2回現役のエンジニア講師と面談できる時間が設けられています。

ひろ
エンジニアさんからの直接指導は心強いですよね。

動画講義で何か不明点や相談があった場合、この面談を利用して問題解決ができるため、プログラミングで挫折しそうなポイントでも安心して学習することが可能です。

講師との面談だけではなくチャットサポートも付いているため、ちょっとした疑問もすぐに解決できます。

▼テックアカデミーの特徴
学べる言語 PHP.JAVA,Rubyほか多数あり
期間 最短4週間
料金 4週間で99,000円~
強み 一人一人にプロのメンターが付く
特徴 年齢制限なしで誰でも学べる

このような特徴があり、短い期間で学びたいという人であっても、安い金額で4週間~利用することが可能です。

仕事が忙しい社会人でも、動画講義であれば隙間時間に勉強できますし、講師陣のバックアップがあれば難しい課題も安心して取り組むことができます。

カリキュラムに関しても、実際に無料説明会を利用すれば分かりますが、かなり実践的な内容となっています。

オンラインの場合、一人でやると挫折する可能性が高くなりますが、こちらのテックアカデミーでは

『現役のプロがマンツーマンで指導してくれる』

システムを導入しているため、まず挫折する心配はないでしょう。

エンジニア転職保証コースあり!

そしてこちらのテックアカデミーであれば、12週間でエンジニアに転職できなければ返金保証が付いているコースもあるため、転職先を探している方には特におすすめです。

こちらのコースは分割払いにも対応しているため、12週間のカリキュラムをこなし、その後転職した後に給料をもらいながらスクール費用を返済していくこともできます。

万が一転職できない場合には、今まで支払った費用を全額返金してもらうこともできますので、ほとんどリスクなくプログラミングを学ぶことが可能です。

▼テックアカデミーをオススメできる人
未経験からプログラミングで転職を考えている
完全オンラインだと挫折してしまう
マンツーマンでの指導を受けたい
年齢を気にせずプログラミングを身に付けたい!

スクールのカリキュラムが自分に合っているかどうかは人それぞれ違いますので、とりあえずまずは1週間の無料体験を活用し、実際にテックアカデミーを利用してみましょう。

テックアカデミー公式サイトから

『初めての方へ』→『無料体験』

に飛んで頂ければ、すぐに無料体験に参加することができます。

\マンツーマン指導あり/
テックアカデミーを1週間無料体験する!

さらにテックアカデミーについて詳しく知りたい方は、こちらの記事で解説しています!

Tech boost(テックブースト)

こちらのプログラミングスクールでは

『通学・オンラインどちらでも最先端のプログラミングスキルが学べる』

環境を整えているため、都内(渋谷)に通える人は通学スタイルでの受講、県外で通うのが難しい場合にはオンライン(全国どこでもOK)での受講ができます。

→ Tech boost(テックブースト)公式サイトはこちら!

Tech boost(テックブースト)の魅力としては、最初の段階で

『自分が実現したい働き方』

を選ぶことができるため、ブレることなくプログラミングを学ぶことができます。

▼tech boostの基本情報
受講スタイル オンライン・通学(オフィス利用可能)
料金(オンライン3ヶ月)

料金(通学 オフライン3ヶ月)

社会人: 月額:29,800円 入学金:134,000円 
学生 :月額:19,800円 入学金:97,800円社会人:月額:29,800円 入学金:219,800円
学生:月額: 19,800円 149,800円
転職サポート 転職支援・独立支援あり

それぞれの目標を実現するためにカリキュラムが細かく分かれているため、ただプログラミングを学ぶカリキュラムを組んでいるスクールよりも進むべき道が明確になっています。

エンジニアへの就職・転職を実現するコースでは、未経験からのスタート率が96%で完走率が98%と高い数字を維持しています。

エンジニアの転職支援・独立支援も行っているため、たとえ初心者・未経験であっても手厚いサポートの中新しい仕事を見つけることが可能です。

そしてtech boostを運営しているのが『Branding Engineer』という会社になります。

こちらはエンジニアのキャリアの支援を行う会社のため、大手IT企業にエンジニアを送り込むことでも知られています。

つまり、今現場で求められているスキルがどのようなものなのかを熟知しているということです。

その環境で学ぶことによって、必要のない時代遅れのスキルを教わる心配もありませんし、転職先も魅力的な現場が多く揃っているはずです。

▼tech boostをおすすめできる人
最短でエンジニアになりたい
フリーランスとして働きたい
未経験から働けるレベルになりたい
30代から転職をしたい
学生のうちにプログラミングを学びたい

誰でも参加できる無料説明会では、未経験からキャリアチェンジする方法や、学習計画のコンサルティングも受けられます。

自分がどの道に進みたいのかが明確になっていない場合には、とりあえず話を聞いてみるだけでも得られるものは多いので、ぜひ一度参加してみてください。

遠方の方でもすぐに対応してもらうことができます。

\とりあえず相談してみる/
Tech boost無料説明会への参加はこちら!

 

GEEK JOB(資金がない人向けの無料スクール)

上記したスクールは全て有料のものですが、人によってはどうしても投資するお金がない場合もあります。

そんな状況でいきなりお金を使ってプログラミングを学ぶのはオススメできないため、無料スクールの中でも評判の良いこちらの

『GEEK JOB』

を利用しましょう。

→GEEK JOB公式サイトはこちら!

▼GEEK JOBの特徴
料金 転職コース:無料 学習コース:120,000円
受講スタイル 通学(九段下・四谷にスクールあり)
学べる言語 PHP・Ruby・Java
条件 転職コースは20代限定

特に20代の場合、なかなかお金を工面することが難しいこともありますので、こちらのGEEK JOBであれば無料でスクールに通うことが可能です。

スクールの条件として

『無料になるのはスクールが紹介する企業に就職すること』

なので、転職先も保証されているようなものです。

最短1ヶ月で転職することも可能なので、早い段階で仕事を見つけたい場合には、こちらのGEEK JOBにお世話になりましょう。

ちなみに無料だから不安‥と思う場合、体験満足度86,6%の無料体験に参加することも可能です。

とりあえず無料体験・説明会に参加してから決めたい場合には、公式サイトの下にある申し込みフォームから参加する日程を決めてみてください。

▼GEEK JOBをオススメできる人
どうしてもスクール費用が払えない
都内のスクールに足を運ぶことができる
最短での就職を求めている
完全未経験からマンツーマンで指導を受けたい

\満足度86,6%の無料体験に参加可能/
GEEK JOB公式サイトはこちら!

GEEK  JOBに関しては、こちらの記事で詳しく解説してます。

DMM WEBCAMP

そしてオンライン型ではなく、実際にスクールに通って本格的なプログラミングを学びたい場合には、こちらの

『DMM WEBCAMP』

がおすすめです。

こちらのコンセプトとしては

『3ヶ月で即戦力エンジニアを目指すカリキュラム』

となっているため、短期間で実践的なプログラミングを学ぶことができます。

流れとしては

▼DMM WEBCAMPの流れ

1ヶ月目:WEB CAMP独自の教材で徹底的に基礎を学ぶ

2ヶ月目:チーム開発を行い、開発経験を積む

3ヶ月目:学んだスキルを使って自分でサービスを開発する

この段階を経て即戦力エンジニアへと成長していくことになります。

ちなみにこちらのDMM WEBCAMPに申し込む人の90%がプログラミング未経験なのですが、そのうち98%はこの期間で転職に成功しています。

もし転職できなかった場合、全額返金保証もついているため、受講する側が背負うリスクはほとんどありません。

これだけの待遇を用意していることもあり、こちらのDMM WEBCAMPの無料カウンセリングが人気のあまり、予約すら難しい状況になることもあるようです。

▼DMM WEBCAMPの特徴
期間 3ヶ月
強み 98%の転職実績・転職できなかったら返金保証
料金 分割払い:26,000円~
特徴 マンツーマンで指導・未経験カリキュラム実績No,1

こちらに関しては、単純にプログラミングを学んでみたい人向けではなく

『短期間でプログラミングを学び、本気で人生変えたい!』

という気持ちを持っている人向けのスクールです。

▼DMM WEBCAMPをおすすめできる人
未経験だけど短期間で転職したい
スクールに通い、マンツーマンの指導を求めている
勉強時間を十分に確保できる
いずれフリーランスとして独立したい
東京・大阪のスクールに通うことが可能

\全額返金保証付き/
DMM WEBCAMPの無料カウンセリングを受ける!

TECH CAMP(テックキャンプ)

そして3つ目にオススメしたいスクールが、こちらの『テックキャンプ』になります。

テックキャンプというプログラミングスクールの最大の魅力としては

『オンライン・オフライン両方で受講することが可能』

だということです。

人によってはオンラインだとなかなか集中できないため、できればスクールに直接通って勉強をしたいこともあると思います。

そんな方のために、このテックキャンプでは対面式でキッチリ講義を受講できるのです。

ひろ
スクールに通うからこそのメリットもたくさんあります。

ある程度集中できるようになればオンライン上でのカリキュラムをこなせますので、リアルとネットを上手に使い分けた勉強ができるのが一つの魅力と言えるでしょう。

テックキャンプに関しては

▼オフラインのスクールがある場所

関東:渋谷・新宿・池袋・東京駅・お茶の水・早稲田

中部:名古屋

近畿:梅田

これらの場所に教室を完備しています。こちらのテックキャンプに関しては、WEB系の言語だけではなく

  • AI(人工知能)
  • VR・3Dゲーム
  • アプリ開発
  • デザイン

など幅広いコースを全て同時に受けることができるため、プログラミング全般を学びたい方には特にオススメです。

オフラインで通える場所に住んでいたり、オンライン・オフラインを使い分けて学習したい方は、ぜひ一度こちらのテックキャンプに足を運んでみてください。

▼テックキャンプをオススメできる方

  • オンラインだけだと集中できない
  • 幅広いプログラミング言語を学びたい
  • 長期的に学習を続けたい

 

▼テックキャンプをオススメできない方

  • 学びたい言語がすでに決まっている
  • オフラインで通うことが難しい

こちらは

『転職できなければ全額返金』

というノーリスクで学べる環境が整っていますので、まずは無料カウンセリングで詳細を聞いてみてはいかがでしょうか?

テックキャンプ公式サイトはこちら!

プログラミングスクールの費用は高くない!そう断言できる理由!

正直な話、プログラミングを学んでエンジニアになることができるなら、スクール費用としてかかる数十万円の出費は安いものです。

プログラミングスクールというのは、どんなスクールでも大体20〜50万円以上の費用が必要となります。

ですが考えてもみてください。仮にスクールでプログラミングスキルをマスターできれば、その後は1つの案件で30〜100万円以上の案件を獲得できてしまいます。

もちろん最初スキルがあまりない状態であれば、高くても20〜30万円の案件だと思いますが、それでも余裕で飯は食えます。

しかも一度身に付けたスキルを使い続ければ、プログラミングの需要がなくならない限り食うに困ることはありません。

ひろ
自分の脳みそとパソコンさえあれば生きていける状態ですね♪

そう考えれば、最初の投資費用としては相当コスパが良いと考えられます。

エンジニアの価値が爆発的に高騰中!

まだエンジニアの可能性に気づけていないかもしれませんので、一つ面白いデータをご紹介しておきますね。

この記事を書いているのが2018年末ですが、今の時点でIT業界は深刻な人材不足に陥っています。

引用元:http://www.meti.go.jp/policy/it_policy/jinzai/27FY/ITjinzai_report_summary.pdf

このデータを見ると、2020年には29万人もの人材が不足し、2030年となると59万人もの人材が不足する最悪の事態となります。

ひろ
これはエンジニアにとっては激アツです!

日本は2020年から学校でプログラミング学習が必須科目となりますが、そこで学習した子供達が大人になるまでには何年もの期間があります。

それを考えると、この先10年はIT業界の人材不足に苦しむことがほとんど確定しているのです。

人材不足が深刻化していくため、ITエンジニアの価値が高騰する未来がやってきます。

しかもスキルの高いエンジニアはその中の一握りしかいませんので、その人たちに高額な報酬を支払って仕事を依頼する未来が容易に想像できるのです。

ひろ
高いスキルと言っても、正しい方法で学ぶことができれば到達できるレベルです。

どうでしょう。ここまではっきりとしたデータを目の当たりにすれば、エンジニアという職業の将来性に大きな可能性を感じたのではないでしょうか?

私自身は正直ワクワクが止まりません笑。

プログラミングを学ぶとガチでモテる(企業にですw)

想像してみてください。例えばこれからあなたがプログラミングスクールに通い始めたとします。

そこで基本的なスキルを身につけ、数ヶ月後に実務経験を積めるような企業に就職。

エンジニアとしてのスキルを高めながら実務をこなし、さらなる飛躍を遂げるためにフリーランスに転向したり、自分で新しいサービスを生み出すために起業するとします。

そうなった場合、今の世の中は深刻なIT人材不足ですから、あなたが持っている実務経験やプログラミングのスキルは誰もが求めるものになっています。

数年後に多くの人が可能性に気づいてプログラミングを勉強し始めたとしても、あなたに追いつくことは困難になるのです。

時代のニーズに合ったスキルを持っている希少な人材となれれば、高額な報酬を頂きながら自由に働く選択肢が取れるようになるのです。

スクールを活用しこれからの時代で活躍できる人材になろう!

独学で圧倒的な結果が残せるのであれば、わざわざスクールに通う必要はありません。

しかしプログラミングというのは、先人がしっかりと学習方法を確立してくれているため、スクールで順序よく学んでいけば、誰でもエンジニアとして活躍できるようになります。

考え方としては

『スクール(教室)=最短ルートを辿るための方法』

なので、これを上手に活用してエンジニアとしての道を切り開いていきましょう。

結局どのプログラミングスクールを選ぶべきなのか?

それぞれプログラミングスクールには強みがあるため、100人中100人にオススメできるスクールというのは存在しません。

重要なのは

『自分がプログラミングスクールに通ってどうなりたいのか?』

を明確にすることです。

例えば、私が一番オススメしている『Tech Academy(テックアカデミー)』であれば、最短4週間から学べるコースがありますし、12週間のコースを選び、万が一転職できない場合は『全額返金保証』も付いています。

つまり、初心者や本気でエンジニアへの転職を考えている人には最適な環境となります。

▼Tech Academy(テックアカデミー)

講師やチャットのサポートが充実(マンツーマンサポートあり)
最新の学習サービスを取り入れている
オンライン完結で学習が可能
就職サポートあり(全額返金保証付き)

※1週間の無料体験参加可能
テックアカデミー公式サイトはこちら!

 

そしてプログラミングスクールに通ったとしても、プログラミングを続ける自信がない‥。

そう思っている場合には、スクールの中で『完走率(最後まで学習した人の割合)』が高いスクールを選びましょう。

実際にスクールに通う人の大半が未経験から学びますが、その中で完走率98%の実績を持っているのがTech boost(テックブースト)になります。

こちらは高い完走率を維持しながら、転職のサポートも整っているため、全くプログラミングを触ったことがない初心者や、どうしても継続する自信がない人向けの環境と言えます。

▼Tech boost(テックブースト)

スクールの中でも完走率が高い(未経験の完走率98%)
全国どこからでも受講可能
運営元が大手なので転職先が充実している
30代からでも転職可能(業界でも数少ない)
学生のうちにプログラミングを学びたい

※とりあえず相談OK
Tech boost無料説明会への参加はこちら!

 

そしてプログラミングを学びたい気持ちは強いけど、どうしてもスクールの費用を作ることができない‥そんな状況にある場合は『無料のプログラミングスクール』であるGEEK JOBを利用しましょう。

プログラミングに関しては、最初の0→1が一番大変です。

資金のない状態であっても、無料のスクールを活用することで、0→1をクリアできますし、転職先を紹介してもらい、そこで実務経験の0→1を経験することができます。

もちろん初期費用のかかるスクールよりは条件の低い転職先になるかもしれませんが、それでもスクールに通わずに諦めるより、このルートを辿った方が間違いなく道は開けます。

その辺の怪しい無料スクールを選ぶなら、体験満足度の高いGEEK JOBを選ぶべきです。

▼GEEK JOB(ギークジョブ)

無料体験満足度86%超え
最短1ヶ月で転職可能
完全未経験からマンツーマン指導あり
転職成功率95%超え

\満足度86,6%の無料体験に参加可能/
GEEK JOB公式サイトはこちら!

 自分に合ったスクールを見つけよう!

  • 自分の現在のライフスタイル
  • プログラミングに対する考え方・スキル
  • パソコンを扱うスキル
  • 住んでる地域
  • 学びたい言語
  • 会社員・フリーター・大学生・主婦

スクール選びをする際には、様々な条件を踏まえた上で自分に合ったところを選ぶ必要があります。

上記したスクールは私が特にオススメしているところを厳選していますが、自分に合ったより細かい条件でスクールを探そうと思っている場合には、以下の記事を参考にしてみてください。

あなたに合ったスクールが見つかることを願っています。

Pocket