Pocket

今回はアドセンスで稼げるジャンルについて詳しくお伝えしていきたいと思います。

『そもそもアドセンスで稼げるジャンルなんてあるのか?』

と思われる方もいると思いますが、アドセンスというのはジャンルによって広告の単価が異なります。

やり方次第ではアドセンスでも圧倒的な収益を得ることができますし、アドセンス広告と物販広告を併用することでさらに収益を加速させることも可能です。

今後アドセンスに挑戦しようと考えている方のために、ここではアドセンスで稼げるジャンルを掘り下げていきたいと思います。

そもそもアドセンスとは?

まずこのアドセンスというのは

『googleアドセンス広告』

のことになります。

ブログを運営している方ならば分かると思いますが、このアドセンス広告をブログに掲載することによって、その広告がクリックされるごとに報酬が支払われます。

アドセンスの大きなメリットとしては

『クリックされるだけで報酬が発生する』

ということです。

例えアドセンス広告をクリックして物が購入されなかったとしても、しっかりと報酬が支払われる仕組みとなっているのです。

このアドセンス広告に関しては、初心者でも稼ぎやすいものとなっていますので、これからブログを始める方には最適です。

アドセンス広告のクリック単価について

アドセンスで稼ぐ場合、最初はクリック単価についてはそこまで意識しなくても問題ありません。

初心者がまず最初にやるべきことは

『アクセスを集めること』

になりますので、アドセンス広告のクリック単価は二の次です。

このクリック単価というのは、同じアクセス量を集めたとしても、ジャンルによってクリック単価が異なります。

幅広いジャンルを取り扱ったブログだとアドセンスのクリック単価はそこまで高くはありませんが、特定のジャンルに絞ってブログを運営すると、アドセンスのクリック単価も高くなりますので、稼げる額も増えていきます。

今後ブログを運営していく場合、アドセンスで稼ぐのであればこの広告のクリック単価も意識しておくと良いでしょう。

広告単価の高いジャンル

では実際にアドセンス広告の単価が高いジャンルというのはなんなのか気になりますよね?

自分で調べることもできるのですが、ここでは特別に広告単価が高いと言われているジャンルをいくつかご紹介していきたいと思います。

前提として、広告単価が高いということは

『ライバルが多い』

ということを忘れないでください。

ある程度のスキルを持った人ではないと上位表示することは難しいので、初心者は気をつけましょう。

ダイエット関連

まず美容系に関しては特に広告単価が高いと言われていますが、その中でもダイエットや脱毛などはオススメです。

これらのジャンルはアドセンス広告の単価も高いですし、何より物販も数多く取り扱っているため、ブログを運営する際にはアドセンスと物販の両方で稼ぐことができます。

しかし、実際にダイエット関連のキーワードを調べてみるとライバルがかなり強いことがわかります。それもそのはず、このジャンルは稼ぎやすいため、ライバルがこぞって参入してきます。

実際にライバルチェックをして、自分の今のスキルでも上位表示する自信があるならば積極的に挑戦していきましょう。特定のキーワードで上位表示することができれば、かなりの金額を稼ぐことができるでしょう。

■ダイエットジャンルで稼げる根拠

ダイエットのジャンルに関しては、かなり悩みが深い訪問ユーザーが多いため、他のジャンルよりも購買意欲が高く、商品を買ってくれることが多いです。正しい方法で良い商品を紹介していけば、1つのサイトで大きな収益を出せるのが特徴となります。

  1. 商品が豊富に揃っている
  2. ダイエットに対するアプローチが多い

これらを考えると、特定の分野に絞ったサイト運営をするのが戦略的にオススメとなります。

健康関連

そしてこちらも稼げるジャンルとしては人気の高いものとなります。

健康関連といっても様々なジャンルがあり、健康ドリンク・ウォーターサーバー・サプリメントなど幅広いキーワードがありますので、やり方次第では初心者でも稼ぐことは可能です。

ライバルチェックを徹底すれば、短期間で成果を出すこともできるでしょう。ただし、健康関連といっても魔法の薬ではないため、ブログの書き方に注意が必要です。

『これを飲めば確実に痩せる』

などと言った表現をすると薬事法に引っかかることもありますので、まず最低限の記事の書き方をしっかりと学んでおきましょう。

断定的な表現をするのは薬事法に引っかかりますので、その点だけは注意してください。

■健康系で稼げる根拠

健康ジャンルに関しては、一時期大幅なアップデートが行われたため、ブログ運営者の大半がこのジャンルから去りました。

それを考えると挑戦することにリスクがあるような感じがしますが、アプローチのやり方を変えると

『ライバル不在のキーワードで戦える』

のです。

単価が高いことでも有名ですので、一通りアップデートの内容を調べてみてください。

転職関連

そして転職関連のキーワードも広告の単価が高いことでも有名です。

転職に関してはライバルもかなり強く、最近では企業も参入してきているため、個人で上位表示するためにはある程度キーワード選定能力が必要となります。

闇雲に記事を書いても上位表示することは難しいので、転職ジャンルに挑戦する際には、ブログを作る前に最初に戦略を練っていきましょう。

どの業種を攻めるのか?どんなキーワードに絞って記事を書いていくのかによって結果も大きく変わってきます。

やり方次第では個人でも稼ぐことはできますので、興味があれば、こちらの転職のジャンルにも挑戦してみてください。

■転職ジャンルで稼げる根拠

転職に関しては、大手企業が参入していることもあるため、普通のキーワード選定ではまず稼げません。しかし

  1. 人がなぜ転職を考えているのか?
  2. そもそも会社を辞めたい理由は何なのか?

転職したいユーザーが何を考えているのかを徹底的に洗い出すことで、大手が狙っていないキーワードをザクザク見つけることができます。

競合の少ないキーワードなのに、扱える案件の単価は高いとなると、アドセンス・案件の両方で大きな報酬を狙えるのです。

最短でアドセンスで稼ぐためには?

では今後これらのジャンルに参入して稼いでこうとした場合、最短で大きな金額を稼ぐためにやるべきことをお伝えしていきます。

これは私が個人的に思っていることですが、ブログというのは

『戦略ゲーム』

だと思っています。

ゲームというと表現が悪いかもしれませんが、ブログの運営方法によって最短で稼ぐことも可能です。

事前にどのような戦略を立てて戦っていくのかを考えることで、無駄な作業をすることなく収益を発生させることができます。

今後アドセンスで最短で稼ぐために気をつけるべきポイントをご紹介していきます。

キーワードをできるだけ多く出す

まず最初に自分が今後狙うジャンルのキーワードをできるだけ多く出していきます。

キーワードによってはライバルがかなり強かったり、逆に誰も狙っていないようなキーワードを見つけることも可能です。

ブログを立ち上げた場合、戦闘力はゼロに近いため、いきなり強いライバルのキーワードで記事を書いても勝つことは不可能です。

ドラクエで言えばスライムがキングスライムに勝負を挑んでいるのと同じですね。

勝てない勝負をすると稼ぐのにも時間がかかりますので、最短で駆け抜けるためにはまずキーワード選びを重要視していきましょう。

キングスライムと戦うのではなく、スライムベスやホイミスライムなどの勝てそうなライバルと戦っていきましょう。(ドラクエを知らない方、分からない例えで申し訳ありません)

内容のあるブログ記事を書く

そしてキーワード選びを重点的に意識し、自分のサイトが上位表示したとします。これで多くの人に読まれる‥と安心してはいけません。

例え上位表示したとしても、記事に内容が全くなければgoogleからの評価も下がってしまうため、すぐに検索順位が下位に落ちていきます。

ブログに訪れた方は情報を求めているため、満足できるような記事でなければ離脱率も高くなりますので、ブログの評価も下がってしまいます。

長期的にアクセスを集めるためには、必ず内容のある記事を書くように心がけましょう。初心者がいきなり質の高い記事を書くのは難しいと思いますので、最初は質より量を意識しましょう。

そしてある程度数をこなしたら、次は量より質を意識してブログ運営をすると成果を出すことができるはずです。

この記事の内容を意識している方はあまり多くありませんので、ここで差別化を測ることができれば最短で稼ぐことも可能です。

アドセンスで稼ぐのは難しくない

アフィリエイト実践者の95%以上は稼げていないと言われていますが、正直アドセンスで稼ぐのはそこまで難しいことではありません。

正しいやり方を実践すれば、誰でも月に10万円くらいなら稼ぐことはできます。それ以上稼ぐためにはある程度戦略が必要となってきますが、初心者が月に10万稼ぐためには、ある意味量を意識していれば到達できる数値です。

本業で月10万円給料アップさせることはほとんど不可能に近いですよね?今後さらに日本は不景気になっていくと言われていますので、このアドセンスの収益を伸ばして副収入を得られるようになりましょう。

Pocket