Pocket

今回はブログ運営する中で一番に出てくる悩みである『上位表示』について考えてみましょう。

というのも、ブログアフィリエイトなどを始めて、最初から自分の記事が上位表示されることはありません。

avatar
もし今までブログを運営したことがない方がいきなり上位表示できたら、かなりブログの才能があると思います。
上位表示するためにはいくつか気をつけるべき点がありますが、初心者がいきなり簡単にできるようなことでもありませんので、ブログ運営の最初の悩みとしては真っ先に『上位表示』が出てきます。

ここではブログの記事数と上位表示の関係性、そして今後ブログを運営する方のために上位表示するコツについても詳しくお伝えしていきたいと思います。

ブログの記事数と上位表示の関係性について

まず最初にこの2つの関係性についてお伝えしていきます。基本的にはブログの記事数と上位表示というのはある程度関係しています。

おそらく誰かにブログアフィリエイトを教わっている人は

『とにかく記事数を入れることが重要』

という教えをされているかもしれません。

avatar
この言葉は確かに間違ってはいないのですが、単純に記事数を入れたところでそのブログが上位表示するかと言われれればそうではありません。

確かに記事数が多いと上位表示する可能性は高まりますが、検索で上位表示するために重要なポイントはそこではないのです。

ブログの記事数を入れても上位表示しない大きな理由とは?

毎日定期的にブログを更新し、他の誰よりもブログの記事数が多くなったとしても、全く上位表示しないようなブログもあります。

avatar
逆にブログの記事が少なくてもほとんどの記事が上位表示しているブログがあるのも事実です。

これを聞くと

『ブログの記事数は関係ないのでは?』

と思われるかもしれませんが、そんなことはありません。

ブログの記事数は重要です。

しかしそれ以上に重要なことがいくつもあるのです。

ブログの記事数を増やすことが目的になるとNG

初心者によくあるミスですが、ブログを運営する際に、ブログで上位表示するために記事を投稿するのではなく

『ブログの記事数を増やすために投稿している』

方が多いです。

avatar
そもそもブログというのは記事数の多さが重要なのではなく、1記事1記事しっかりと内容を書いて訪れてくれたユーザーを満足させることが最重要項目なのです。

それなのに

『記事数を増やせば上位表示できる』

という言葉を聞くと、1記事の内容を薄くしてしまい、結局多くの記事数を書いても上位表示するブログが作れないという事態になります。

自分がインターネットを使うことを考えてみると分かりますが、基本的にブログに訪れる際には1記事、もしくは2記事しか読みませんよね?

その数記事に内容がなければすぐにそのブログから離脱して他のサイトにアクセスしますので、当然ブログの直帰率も高まります。

注意点

googleは直帰率・滞在時間などのトータルを見て時上位表示するかどうかを決めていますので、ブログの記事数を増やすことが目的となるといつになっても上位表示することはないのです。

逆に大量の記事が足を引っ張っている可能性もある

初心者の頃は量をこなすことは特に重要ですが、ある程度の記事数が入れば、そこからは記事の内容で戦うことになります。

そしてキーワード選定やライバルチェックを行い、より上位表示しやすい場所を見つけることも重要です。

テクニック的な要素を取り入れても上位表示しない場合、実は

『過去の記事がブログの評価を下げている可能性がある』

のです。

avatar
これはgoogleアナリティクスなどの解析ツールを見ると分かりますが、自分のブログでアクセスを集めている記事というのはほんの一部になります。

例えば200記事入っているブログがあれば、200記事の中の上位10記事がアクセスの7割を占めていると言っても過言ではありません。

実際にアクセス解析をしてみるとデータが出ますので、もし現在ブログを運営している場合は確認して見てください。

これを考えると、逆に

『全くアクセスを集めていない記事』

が大量にあることになります。

アクセスを集めていない記事というのは

『あってもなくても同じ』

なので、ブログにそのような記事がたくさんあるとgoogleからの評価が下がると言われています。

記事をたくさん投稿しているのにもかかわらず全くアクセスが集まらない場合、過去記事の修正も視野に入れる必要があるのです。

ブログを最短で上位表示する方法

avatar
結局ブログの記事数というのは、あくまでも目安となりますので、記事数を増やすことを目的に運営すると、ブログで上位表示することはできません。

ではこれからブログを新しく立ち上げる場合、最短で上位表示する方法をいくつかお伝えしておきます。これを守るだけでも今までとは違った結果になると思いますよ。

記事数ではなく記事に力を入れる

初心者は記事の量を重視していただきたいのですが、ある程度記事が入っているのにもかかわらずアクセスが集まらないという場合には

『記事の質』

に力を入れてみてください。

ある程度の記事数があればドメインも強くなります。

それでも上位表示しないということは、確実に1記事のクオリティが低いという判断をされています。

avatar
記事数ではなく記事の質にこだわることによって、滞在時間・直帰率を下げることができますので自然とgoogleからの評価を高めることができるでしょう。

ちなみに読者に読まれる記事が書けるようになると、面白いようにアクセスを集めることができます。

アクセスの集まっていない記事を修正、もしくは消す

そして大量の記事が入っているブログの場合、googleアナリティクスでデータを解析し、全くアクセスを集めていない記事に関しては修正や削除をすることでブログの評価を上げることにもつながります。

avatar
ブログの記事を消すというのはあまりやりたくない作業ですが、アクセスを集めていないということは、あってもなくても同じなのでそもそも必要のない記事となります。

修正すればアクセスを集められそうな記事に関しては書き直し、今後アクセスに期待できないような記事であれば削除してしまいましょう。

物で溢れた部屋を掃除していらないものを捨てると印象が変わるように、ブログでもいらないものを削除するとgoogleからの印象も変わることになります。

過去の記事の見直しは、実は上位表示する上では必須となるのです。

記事のリライトのやり方に関しては、こちらで解説しています。

ライバルの弱いところを見つける

少ない労力で大きな収益を得たい場合には、この

『ライバルチェック』

が特に重要になります。

結局上位表示しない理由というのは

『あなたのブログよりも評価の高いサイトがある』

ということになります。

もしそのサイトを見つけた場合、あなたが取れる選択肢は

『ライバルに勝つ』

『ライバルと戦わない』

のどちらかになります。

avatar
ライバルと戦うことで上位表示できる自信があるのであればそちらを選択していただきたいですが、少ない労力でアクセスを集めたいのであれば、なるべくライバルの弱いキーワードを見つけて記事を書くほうが楽に上位表示することが可能です。

このライバルチェックに関しても上位表示するためには必須のスキルとなりますので、ここも意識してみてください。

上位表示と記事数は一つの判断基準でしかない

今現在

『上位表示するためには記事数が必要』

という考えの方は、まずこの固定観念を一度捨てましょう。

確かに記事数は必要です。しかし上位表示するために重要なのは

『記事数ではなく1つ1つの記事』

になります。

avatar
記事数を増やすことに力を入れるのではなく、1つ1つの記事の内容を濃くして書いていき、結果記事数が多くなってしまったというのが一番の理想です。

こうなればgoogleから正しい評価を受ければ上位表示するのは時間の問題でしょう。

記事数に関しては

『上位表示するための一つの判断基準』

でしかありませんので、凝り固まった考え方をせずに、まずは目の前にある記事をしっかりと書くことが重要となります。それを踏まえた上でテクニック的な部分を覚えていきましょう。

Pocket